人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

お久しぶりのブログです♪
少し、旅行に出かけていました。
旅行記は長くなるのでまた後日。
今日は先に旬の話題をお届けしますね!

毎年6月の第1木曜日は‘アペリティフの日’
食と人生を楽しむことを大切にするフランス人の文化のひとつに‘アペリティフ’があります。
食事の前に友人や家族をさそって気軽に食前酒とアミューズ・ブーッシュというおつまみを楽しもうというもの。

お食事にご招待となると大変でもこれなら気軽にできそうですね。
実際にフランスのおばちゃんたちは夕方になるとおしゃべりを楽しみながらワインを一杯なんていう風習があるそうです。素敵♪

フランスの農水省がこの習慣を世界に広めようを2004年よりアペリティフの日を位置づけて以来、世界各地でイベントが開催されるようになりました。

毎年、行きたいと思いながら参加したことがなかったこのイベント、今回、プチシトロンのワイン会をお願いしているソムリエールにチケットを確保してもらって初参加してきました!

日本でも横浜・名古屋・埼玉・京都・・・・各地で開催されています。私は東京会場である六本木ヒルズアリーナへ。

あいにくの雨ですがすごーい人が集まっていました!
アペリティフの日2011イベントに参加してきました♪_c0141025_2318281.jpg

会場ではチケットに引き換え、まずお皿を受け取ります。
このアミューズがすごいんです。
話題のシェフが各ブースを持っていてまた、それぞれが数種類作っているんです。
ムッシュ坂井、トロワグロ氏、帝国ホテルの田中シェフなどすごい顔ぶれです。
フォアグラやトリュフなどもふんだんに使われています。
20センチほどのお皿に一人9品?くらいのアミューズ(おつまみ)の引換券がついていて、それぞれ好きなブースに行って好きなアミューズを選びます。これがなかなか大変で通勤電車のような混雑の中で動くのであまりのんびり選らんでもいられませんし、いつ人とぶつかるかハラハラ・・・
私たちはアミューズを半分ほど引き換えたところでいただくことにしました。
ドリンクのブースはまたまたすごくて、スパークリングワイン・ワイン・カクテル・ノンアルコールなどなんでもあります。泡好きな私は、ロワールやアルザスのクレマンなど4種ほどいただきました。
お酒とともに、おつまみ、会話を楽しむ3拍子。
午後から幸せなひと時を過ごすことができました。

知人・友人・生徒さん合わせて10人以上お会いしましたね!

アペリティフはお店やイベントに行かなくても家庭で簡単に楽しめます。
お好きなチーズやドライフルーツでもOK!
素敵な習慣、広げていjきたいですね♪

いい刺激をいただき、今後のレッスンやワイン会にも活かしていこうと思います♪
ソムリエ、誘ってくれてありがとう~。
by citron-kami | 2011-06-02 23:15 | そとごはん | Comments(0)