お節料理

新年 あけましておめでとうございます。
今年も皆様に笑顔あふれる1年となりますように。
料理研究家Citronヨーコ
c0141025_23575733.jpg


昨年のお仕事のまとめをと思いましたがまずはお節料理を😊
しばらく継続してブログを投稿していきますのでお付き合いくださいね!

年末のお節つくり。
12月のレッスンで毎日お節料理をお伝えし、29日はお持ち帰りレッスンで生徒さんとワイワイ楽しくお節を作りました。
写真は持ち帰りレッスンのお料理の一部

毎年恒例伊達巻タワー

c0141025_00011891.jpg

c0141025_00013291.jpg


毎年大晦日は主人の会社の若者をお呼びしてお節料理でおもてなしをするのですが今年はお呼びしないことになりました。
10年ぶりに夫婦二人でお年越。


主人の希望で大晦日からお節料理を囲みます。
我が家は皿盛りスタイルにしてその時食べたいものを2日の夜までいただきます。

c0141025_23590929.jpg
c0141025_23585108.jpg

元旦の朝
お雑煮は江戸のお雑煮  鶏肉 小松菜 柚子に蒲鉾を
お雑煮と一緒に少しづつお節を1人前づつ盛り付けて
c0141025_23584374.jpg
c0141025_23585866.jpg
初詣は明治神宮に友人ファミリーと
家族の1年の健康とマラソンが4時間で完走できるようにと願ってきました😊

元旦の夜は2人でお節を囲んでシャンパーニュで乾杯
食べていると友人ファミリーが遊びに来てくれての新年会に😊
c0141025_23583337.jpg
c0141025_23582399.jpg
お正月は毎年実家でお節を食べ終えた友人が遊びに来てくれるので
お節以外のものも用意しておきます。
c0141025_23595945.jpg
レバームース・鶏ハムを作っておいたので重宝しました♡
2日のお雑煮は鴨雑煮が定番。
以前レッスンでもお伝えしましたが鴨のロースをのせてクレソンと合わせます。
これがとっても美味しいんです。
c0141025_23581441.jpg
2日は主人の実家にてご挨拶。
姉ファミリーとみんなで囲む分のお節は私が担当。写真は撮っていないんです・・
そのほかに元旦に両親が食べるお節も私が作ってお届けしています。

料理の仕事を家族に還元できるのはまた幸せなことですね。

3日から主人が出勤。
ここから私のお正月休みに入ります。
3日・4日・5日全てマラソンの仲間と練習会からの新年会
c0141025_00460964.gif


6日は私の両親・妹ファミリーが来て我が家で新年会。
またまた飲んで・・・😊

走って走って飲んで飲んでのお正月になりました。
c0141025_00471983.jpg

料理して走って飲んでのお正月は忙しく過ぎていきました。

c0141025_00473219.jpg
七日は人日の節句
七草がゆをいただいて
お正月で疲れた胃腸をリセット
今年は干し海老の出汁で炊きました^_^

この後のブログでお味噌レッスンや豆腐マイスター講座のご案内と続いていきますので
また明日、明後日と遊びに来てくださいね!






******只今募集中!*******
◆プチシトロン1月のレッスン募集中!    
お問い合わせ・お申し込みは→プチシトロンHP

◆豆腐マイスター講座  6月2日 募集中 詳細→ http://mytofu.jp/meister/kanagawa-5/ 

*********お知らせ************
◆Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
by citron-kami | 2019-01-09 00:18 | お節料理 | Comments(0)