刺繍作品3 お茶のお稽古ポーチ


Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。


週末、夫が大学の同期で旅行だったので
ここぞとばかりに刺繍(笑)
今回はお茶のお稽古グッズを入れるポーチです。

刺繍作品1のブログ→コチラ
刺繍作品2のブログ→コチラ
c0141025_18001822.jpg
刺繍図案は森れいこさんの「森れいこの花刺しゅう」より
ポーチの作り方は「森れいこの刺しゅうレッスン」を参考に

お茶のお稽古ってこまごまとした持ち物があるんです。
c0141025_17595913.jpg
袱紗・懐紙・扇子・古帛紗・茶巾・靴下・稽古着・風呂敷
そこに電車で予習するための本。
これらはひとつづつポーチに入れてはいましたがばらばらとバックのなかにある状態。
そこで本を含めて全てが入るサイズに。
横幅40センチ
かなり大きいです!

一色だと単調になるので黄成とブラックの2色のリネンで。
刺繍は初めてのステッチもあり
一針づつ楽しんで
茶筅の竹の感じが出るようにと意識しました。
本物と比べてみました(笑)
c0141025_18000831.jpg
裏地は手持ちもものでは合わなかったのでリバティの中からシックな色合いのものを選んで
c0141025_18002791.jpg
先日新宿の岡田屋さんに久しぶりに行きました。
刺繍やソーイング好きにはたまらない楽園ですね。
たまプラーザにはないものがたくさんあって
何時間いたでしょう。
タッセルはその時に買ってきたもの。

今まで2回作ったポーチはファスナーの外側に縫い目が見えるタイプでしたがこちらは縫い目が見えないタイプ
今までファスナーの縫い始めがうまくミシンが入らなくて
縫い目がうまくできなかったのですがこの作り方なら大丈夫でした!
今までは袋を作ってからファスナーを縫い付ける作り方でしたが
今回はファスナーを縫い付けてから袋にするという。

森れいこさんのセンスも素敵ですし、
細やかかなソーイングの技術も素晴らしく
本を見ていても大変わかりやすい!
ダメもとでお電話してみたら
今月末からソーイングのお教室に通わせていただけることになりました。
楽しみです!

台風の夜は今月のレッスンのテーブルランナーを
ミシンでカタカタ
こちらは直線縫いなので作るのは楽しくありません(笑)
どちらかというと作業に近い感じ。

テーブルは夏らしく仕上がる予定ですよ。お楽しみに!




******只今募集中!*******
◆プチシトロン7月のレッスン募集中!  
満席のレッスンはキャンセル待ちをお受けいたします。
お問い合わせ・お申し込みは→
プチシトロンHP

*********お知らせ************
◆Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2017-07-05 08:14 | 刺繍 | Comments(0)