赤いルバーブ

Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。

旅先のお楽しみの一つ。
その地の食材との出会いがあります。
小淵沢の道の駅へ。
c0141025_18041729.jpg
必ずチェックするのは豆腐屋納豆などの大豆製品。
調味料
野菜・果物
郷土食

長野はとにかく野菜が美味しい!

高地栽培の方が美味しいレタスは柔らかくて外葉をはがすのももったいないほどです。
この時期はラディッシュの種類が豊富で白・赤、長いの・・・たくさんのラディッシュを購入。
もちろんレタスもたくさん。
豆腐がなかったのは残念でしたが納豆は有機栽培大豆のもので炭火で発酵させたこだわりのものがありました。とても力強い味わいでした。
手打ちのほうとうもありましたよ。
ほうとうについては地元の奥様にもいろいろと教えていただきました。
私、地元の方と仲良くなるの得意なんです(笑)
料理という共通の話題があるので盛り上がる盛り上がる・・・郷土料理お話をいろいろ教えていただきます。

そしてこの地ならではなのが赤いルバーブ
標高が高くなると赤くなるそうですよ。不思議ですね!
タデ科のルバーブ。
西洋では赤いものをよく見ますが日本ではスーパーに並ぶこともまだ少ないですね。
地元たまプラーザのJAでは緑色のルバーブが出てきます。
でもせっかく作るのだったら赤いものが美しくて魅力的!
長野県北杜市富士見町は赤いルバーブの名産地。例年はお取り寄せをしているのですが
今年は伺えたのでたっぷりと購入してきました。
c0141025_18035071.jpg
早速コンフィチュール作り。
ザクザク切って砂糖をまぶして炊くだけなのでコンフィチュールの中ではイチゴと並ぶくらい簡単なものです。
近回のルバーブ、今まで作った中で1番細かったのですが・・・それがよかったようです。周りは赤くても中は緑のものもあるのですが
今回細かったので中までしっかり赤。とっても色鮮やかに仕上げることができました。
形を残したものも作ったのでこちらはタルトにでもしましょうかね~。
c0141025_18035856.jpg
帰ってからの食卓で旅の余韻を楽しめる。
料理って楽しいですね!


******只今募集中!*******
●6月のレッスン  満席でしたがキャンセルがでました。カレンダーをご覧ください。 
http://www.petit-citron.com/info.html

【はじまりのカフェ】初夏のカジュアルフレンチでおもてなし
エクレアの前菜・烏賊のセート風など
6月21日11時30分~13時
講師:Citronヨーコ(料理教室「Petit Citron」主宰)
●お申し込・お問い合わせ 日本橋三越はじまりのカフェ
   TEL03-3274-8843(午前10時~午後7時)
はじまりのカフェでのレッスン、7・8月は夏季食材の運搬の都合でお休みさせていただきます。


*********お知らせ************
●7月のレッスンの募集は会員様6月9日22時、初めての方、2回目の方6月10日10時~

Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2016-06-06 08:50 | 保存食 | Comments(0)