人気ブログランキング |

わかめの季節です

毎月第3日曜日はたまぷら軽トラ市!
今まで細々と開催されていた感じでしたが昨年秋に公園の工事がありその後は店舗数も増え、お客様も増え、賑わいが増しています。
わかめの季節です_c0141025_11251160.jpg

今回購入したのはこちら。
毎回、有機野菜の青葉グリーンファームさんではたくさん購入。
葉付の人参はとっても美味しいです。ジャンボマッシュルームや春しいたけ、春大根。
湘南ゴールドという黄色い柑橘は大好物!とっても爽やかで美味しいこの時期のお楽しみ。

レッスンのお豆腐をお願いしているあざみ野の藤美屋豆腐店さんでは油揚げを購入。とっても美味しいですよ。

わかめの季節です_c0141025_11294398.jpg

ベーカリーミウラ
ミルク酵母のとっても美味しいパン。
ご実家が島根で牧場をしているとおっしゃるので、もしかして木次牛乳?と伺うと木次牛乳と正解!
牛乳苦手なのですが本当に美味しい牛乳は好きなんです。木次牛乳は大好きな牛乳!

三崎のマグロやさんが出店していました。
赤身を試しに購入。美味しいといいな。
マグロやさんの片隅に袋に入った生わかめが売っていました。

今、わかめの旬の真っ最中!
わかめの処理がわからなくて買えない方がいらっしゃるようでしたので・・・わかめの処理を紹介しますね!
わかめの季節です_c0141025_11343166.jpg

買ってきたわかめは長さ1メートル以上の幅40センチくらい。
茶色いんですよ。
わかめの季節です_c0141025_1137970.jpg

たっぷりの熱湯をわかしさっとゆでると一瞬で鮮やかな緑色に代わります。色が変わったらすぐに冷水に移しすぐに冷まします。
わかめの季節です_c0141025_11372416.jpg

あまり長いと作業がしにくいので長さを20㎝ほどに切っていきます。そして真ん中の茎わかめで切り、左右のわかめは横のひだに合わせて切ります。細長くなったわかめは束ねて食べやすいサイズに切ります。よく水けをふきとって。
とくに柔らかい部分は別にし、刺身わかめとして酢味噌などでそのまま食べます。
一番たっぷりとれたわかめは小分けにして冷凍し、ナムルや煮物・炒め物・味噌汁に。
食感のよい茎わかめは煮物や炒め物、酢の物に。
日持ちはしないのですぐに食べない分はそれぞれ冷凍して。
わかめの季節です_c0141025_11414849.jpg

こんなにたっぷりあって300円。
嬉しいお買い物。

生わかめは春の味。
しばらく満喫します♪

*********お知らせ************
Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」9月12日SBクリエイティブより発売となりました!Amazon・書店で発売中!応援よろしくお願いします♪
Amazonの紹介・予約ページは→コチラから

わかめの季節です_c0141025_042295.jpg



富澤商店のHPにコラム掲載中♪
コチラ!
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラ
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
わかめの季節です_c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
by citron-kami | 2015-03-16 11:14 | 素材 | Comments(0)