人気ブログランキング |

新潟 米粉旅

秋を感じる田園風景。
新潟 米粉旅_c0141025_0474349.jpg

稲がふさふさと実っています。
収穫まであと少し。

1泊で新潟に行ってきました。
目的は米粉。
米粉工場を訪れ、米粉の製法や日本の田んぼのことなどお勉強させていただきました。

プチシトロンでは3月に研究機関と連動して米粉特別レッスンを開催しました。
その時のメニューはこちら。
施行錯誤して米粉だからこそおいしくできるメニューを考えました。
新潟 米粉旅_c0141025_0565370.jpg

グラタンのホワイトソースは米粉を使用するととっても簡単!
フリッターは小麦粉に比べて脂の吸収率が低いのでからりと仕上がる上カロリーも少ないんです。
米粉のとろみを利用してのノンオイルドレッシング。
もっちりした食感が楽しいシフォンケーキ。
米粉パン

なかなか好評だったのですがその後、継続して使われる方、結構少ないようなんです。
どうしてでしょう?

米粉の普及は日本の自給率アップにつながりますのでできれば応援したいと思っています。
そこで日本で1番初めに米粉の開発をし、最も細かくパンやケーキにむく製法を実践している
新潟製粉の工場を訪れていろいろと伺ってきました。

自給率のお話はじっくりまた今度しましょう。

新潟製粉の米粉は米を砕くときにでんぷんが痛まないよう工夫された製法。新潟県が特許をとっていた二段階を実践しています。とても手間をかけていますのでよその粉に対して米独特の香りは少なく、粒子は細かく、ケーキやパンにしたときのふくらみがよいのです。

なるほど!
私たちは米粉ときくとどれも同じように作っているものと思っていましたが製法が違うのですね。
生徒様で米どころの方で米粉のケーキはおいしくないと言っていたことがありました。
私自身、同じ作り方なのにメーカーを変えたら膨らまなかったことがありました。
いろいろな疑問が解決!

せっかく日本独特の食品ですから小麦粉の代りに使うよりもっと米粉ならではの使い方を考えてみようと思いました。

1泊の米粉旅。
新潟 米粉旅_c0141025_110780.jpg

まず新潟駅で米粉カレーを食べ、お宿のお食事には米粉麺がついてきました。
お土産屋さんでは米粉カレーが販売されていたり。ご一緒いただいた方は醤油の米粉クリームという調味料をご持参くださりました。工場では米粉パンもいただいたし・・・
米粉にたくさん触れる旅なりました。

私も米粉のこと。
日本の農業のこと。
今まで以上に考えていこうと思います。

新潟の新米もあと少し。
もう九州・四国では新米がとれ出しています。
お米の国に生まれてよかった~と思う季節の到来、楽しみたいと思います♪

***************************
いつもブログをご覧下さる皆さま・生徒様

Driamiaサロンのサロネーゼランキングに参加しております。
皆さまの1票が励みになります。「ファン登録」で応援をお願いいたします。http://dreamiaclub.jp/ds/dtl.php/ds/11135/tab/6
毎日少しづつファン登録してくださる方が増えて嬉しく思います!
「自宅サロン検索」→「ファン登録数」
のランキング現在25位です!
by citron-kami | 2012-09-05 01:15 | お勉強 | Comments(0)