人気ブログランキング |

ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー

連休最終日。
プチシトロンの生徒様とワイナリーツアーに行ってきました!
10名の生徒様とワイン会をお願いしている村田ソムリエール、そしてシトロンの12名。
貸切バスで山梨県勝沼に行ってまいりました!

山梨県は日本NO1のぶどうの産地。
南アルプス、富士山、八ヶ岳、奥秩父に四方を囲まれた地形はきれいな水の恩恵を受け、ぶどうのみならず桃・すもも・クレソンの生産量も日本1なんです。
中でも勝沼は山梨県の中でも最もワイナリーが多く、現在33個のワイナリーがあります。
見渡す限りぶどう畑の景色は圧巻です。
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_21564049.jpg

ぶどう畑の向こうは甲府盆地。山は南アルプスです。
数あるワイナリーの中から今回は丸藤ワイナリーさんに伺いました。
7月に下見に訪れた際、ワインのおいしさとぶどうへのこだわり、施設の素敵な雰囲気にほれ込んで、プチシトロンの生徒さんに喜んでもらえそう!と決めました。

9月中旬の今はぶどうの収穫&ワイン作りの真っ最中。本来なら団体のツアーはお断りの時期ですが、そこを無理行ってご案内いただいちゃいました♪

まずは畑へ。
シャルドネの収穫は終わっていましたが、プチヴェルドー・メルロー・甲州は収穫直前!
たわわに実るとはこういうことを言うのですね。
こちらは山梨を代表する「甲州」
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_2254455.jpg

雅な色が美しい。なんて繊細な色合いなのでしょう。
見慣れた棚作り。
皮がしっかりしていて粒と粒のあいだが程よくあいていて、山梨の多湿の気候にもっとも向いていると社長の大村さんはおっしゃいます。
それでも木を植える間隔、剪定・・・細かいところまで気を配ります。
工夫した結果はすぐには出ず、10年・20年後に現れるというからその苦労も尋常ではないでしょう。
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_2291389.jpg

社長の大村さんと垣根栽培のメルロー
こちらの栽培は生徒さんも初めて見たという方も多かったですね。
垣根栽培です。空気の乾燥したフランス、世界のワイン産地はこちらが主。
日本は湿度が高いので上へ上へと作っていましたが棚の方がいいものも、と20年前からこの栽培法を始めたそうです。やはり苦労も多く、春に長雨が続くと病気になってしまったり、収穫直前に雨にあたると実が割れてしまったり。今年は実を守るためにカバーもつけています。
先月訪れたフランス南西部のモーリーのワイナリーでは空気がからっとしていて湿度の心配などは無用でした。フランスからきた品種であってもフランスと同じように育ててはうまくいかず、この地にあった栽培法を自分たちで見つけ出していくのです。

 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_22145368.jpg

一文字栽培のプチヴェルドー
棚栽培でもこちらは植え方が違いますよ。
一文字といいます。
本当にきれいに整列しています。
根の張り方を計算して植えるぶどう。棚栽培のよさと垣根栽培のよさを合わせた方法といいます。

それにしてもぶどうたち。
とってもかわいい。
手をかけて育てられたのがよくわかります。
天気とにらめっこして今が収穫期。
自然相手のお仕事は本当に苦労が絶えないことと思います。
ありがたくいただかなくては!
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_22195237.jpg

工場の中をご案内いただいてワイン作りの工程を教えていただきます。
日本のワインは年々進化しています。今、まさに日本ワインの歴史は作られ、わたしたちはその変化を舌で感じることができるんです。こんな素晴らしいことってありますか!
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_2221732.jpg

山の斜面の中の貯蔵庫は天然冷蔵庫。
外は35度近くありますが中はひんやりした空気です。
この貯蔵庫のある地下の特別な一室で試飲会を開いていただきました。
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_22224583.jpg

試飲させていただいたワインは選ばれし7本。
どれも「日本のワインって素晴らしい!」と叫びたくなるお味です。
私はこのメルローに恋してしまい、ちょっと高級ワインでしたが購入♪日本のワインは安くありませんが、作っている苦労を見ると納得ですね。皆さんもお気に入りの一本を見つけて購入されていましたね。この試飲会、半分女子会と化して大村さんのトークも楽しく盛り上がりました♪
最後は皆さんで記念撮影!
 ワイナリーツアーに行ってきました! 勝沼 丸藤ワイナリー_c0141025_22255078.jpg

お忙しい時期にご案内いただき、ありがとうございました。
私たち12名、すっかり日本のワインの虜になりましたのでこれからはレストランでも「日本のワイン、ありますか?」と、様々な場面でも楽しみたいと思います。
皆さんもぜひ、日本のワインを求めてみてくださいね!きっと素敵な出会いが待っていると思います。

ワイナリーツアーはまだまだ続きますが今日はこの辺で。
by citron-kami | 2011-09-19 22:31 | ワイン | Comments(0)