人気ブログランキング |

マカオ料理とマカオの街並み

10月末に訪れたマカオ
続きのブログは~???
と皆さんにお声掛けいただきながらこんな時期になってしまいました。

忘れないうちに・・・
そして私の「マカオよかった~♪」の声に1月の旅行をマカオに決めた両親のためにもここからはがんばって更新します。
マカオはもう一度、訪れたい地なので未来の自分への記録としてもしっかり残しておきましょう。

マカオは西洋と東洋の文化が融合したような街です。
現在は中国の特別行政区ですが長い間ポルトガルに統治されていました。その影響が今も色濃く残っています。

マカオは2つの島とひとつの半島からなりその島は大きな3つの橋でつながっています。
私たちはホテルのあるタイパ島からタクシーで多くの観光名所があるマカオ半島に移動しました。
タクシー代はとってもとてもリーズナブル。ホテルの方にタクシーの行き先観光名所を中国語・英語で書いた紙をいただき、それを見せて値段交渉してから乗るので安心です。この用紙と初めに記された料金を基準に1日移動はすべてタクシーにお世話になりました。だいたいこの距離ならいくらくらいという目安がわかり助かりましたよ。10分くらいなら300円くらい。島を渡っても1000円くらいです。(タクシーのドライバーは英語が通じませんでした)

マカオの街並み。
マカオ料理とマカオの街並み_c0141025_18495120.jpg

狭い道両脇にはびっしりと建物。
古い建物と新しい建物が隣り合わせ。裏合わせにまっていてなんだか不思議です。
中心部の建築はは西洋のカラーが強い印象を受けました。

まずは下町の市場のあるほうに向かいます。
タクシーの中からとても混んでいるお店を見つけました!
朝は麺かおかゆを食べようと決めていたので中を覗いてみるとなかなか良い感じ。
決まりです♪
マカオ料理とマカオの街並み_c0141025_1913450.jpg

ローカルなお店にワクワク♪
私はワンタン麺・夫は牛肉麺。
これが大当たり!!
魚介系のあっさりとしたスープは本当においしい。
ワンタンの海老もプリンとしていて、香港特有のキュッとなる細麺。
旅行中、この味を求めて3回もワンタン麺を注文しましたがここにかなうお店はありませんでした。
順合美食マカオ島105-Bという番地でした。
次回も絶対いきたいお店です。

腹ごしらえのあとはローカルな市場を巡ります。市場の様子は次のブログで。
いかにも観光地よりローカル色の濃いところが私は好き。夫はいかにも観光地も好き。
なので両方回ります。

マカオの観光の中心部セナド広場まで再びタクシー。
ここはどこ?
ヨーロッパ?
と間違えるような建築様式。
良くみると西洋の建物の合間に中国語があったりしてなんともオリエンタルな雰囲気。
ちょっとお散歩をするだけで世界遺産にたくさん巡り合えました。

景色がいいと・・・カメラ小僧は大忙し(笑)
そうです。
夫に反対されながらも内緒で一眼レフ持参しちゃいました~♪
知人のカメラマンさんに相談したら「持っていかずに後悔しても持って行って後悔することはないよ!」
と聞いて。
マカオ料理とマカオの街並み_c0141025_19122581.jpg

写真の撮りたさに30分別行動をさせてもらいました。
街のちょっとした風景が心に焼きつきます。
セーラー服もとってもキュート。
人も建物も植物も異国情緒たっぷりです。
マカオ料理とマカオの街並み_c0141025_19143035.jpg

香港に比べてマカオは花が多かったです。
マンションのベランダや街並みにグリーンがたくさん。
そんな街、住んでもいいかもと思えるほど気に入りました。

ランチはポルトガル料理と決めていました。
なんでポルトガル?と思うかもしれませんが、ポルトガル領だったマカオはポルトガルの食文化。そしてポルトガルの支配を受けていたアラブの国々の文化が入り混じっています。マカオ料理と呼ばれているほどオリエンタルなスパイス使い。

調べていていきたかったお店は休店日。
第2候補のエスカーダへ。
2階建の個人宅のようかかわいらしい建物。
私はポルトガルワイン。
夫はポルトガルビールで乾杯♪
マカオ料理とマカオの街並み_c0141025_19192875.jpg

一皿の量が多いということを前夜学んだのでとりあえず2皿のみオーダー。
バカリャウとポテトのスクランブルエッグ
 バカリャウはイタリア料理でバッカラ。といえばご存じの方も多いかもしれませんね。塩ダラです。
バッカラが大好きな私は迷わずオーダー。
魚の凝縮そた香りと程よい塩味。パリッパリッのポテトは全く脂っこくなくおいしい!
これは再現したいですね~!
そしてもう一つはマカオに来たら食べたかったアフリカンチキン
お店によってスパイス遣いが様々で食べ比べると楽しいようです。
こちらのお店のはココナッツミルクとカレーのスパイスがたっぷりきいたお味。
チキンは驚くほどジューシーで新鮮!
先に市場を見ているのでその理由はよくわかります。
パンもついてはいるものの予想的中量は多い。この2皿やっとこ食べ終えた感じです。
エスカーダ 日本語メニューがありました。嬉しいような悲しいような。

デザートは街に出てマカオ名物のエッグタルト。
マカオ料理とマカオの街並み_c0141025_1925581.jpg

プリンをパイにしたような感じでしょうか。
日本人も好きな味です。

セナド広場の近くはなんでもあります。ちょっとコーヒーを飲みたくなってもスタバもあります。
コーヒーがないと耐えられない私はひとまず安心。
現地の粥麺屋でもコーヒーはあるのですがきっとインスタントじゃ?昭和初期をイメージさせるレトロなカップで現地の方はコーヒーをおいしそうに飲んでいました。チャレンジするのもありかもしれませんね。

マカオの街を満喫し、これだけでも大満足ですがこの後はマカオタワーへ。
世界一高いタワーです。
このタワーの200メートル超えのところにバンジージャンプや空中散歩ができるところがあります。
夫がテレビでみたことがあるらしく、バンジーは無理として空中散歩に参加しました。
しっかり身体をベルトでつながれ、ロープのようなものを手に観光客が展望しているタワーの外側を歩きます。
手すりもなにもない足のすぐ下は200メートル・・・
私は結構楽しくとんだり跳ねたり走ったり・・誘っておいた夫はタワーの内側を離れられませんでした。
要所要所で写真を撮ってくれ、CD-romに入れてくれるのでいい記念になりました。
おススメです。
夫の名誉のために写真はやめておきましょう。

この日の夕食はホテル内で再びポルトガル料理を。
1日2度食べても全く飽きない、おいしくヘルシーなポルトガル料理でした。

次のブログでは香港のこと。市場のことなど。ご報告します。
Commented by chie at 2010-12-13 23:13 x
1月私もまたマカオに行く予定です!!
このワンタン麺メモして行きますね(笑)
アフリカンチキンも美味しかったようで良かった☆
Commented by citron-kami at 2010-12-15 15:32
chie様
アフリカンチキン、おいしかったです~♪いつもアジアン情報ありがとうございます。お肉が本当においしくてうれしかったです!
1月は同窓会ですか!いいいですね~♪
こちらのワンタンのお店、ストリートの名前がもしかしたら住所に加わる鴨しれない気がするのですが記録がなくて。写真の市場のすぐ近くです。ワンタン本当においしかったです♪
1月の旅行ブログ楽しみにしています♪
Commented at 2011-05-11 17:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-03-07 12:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by citron-kami | 2010-12-13 19:39 | 旅 国内 | Comments(4)