人気ブログランキング | 話題のタグを見る

イタリア展が始まりました!

池袋西武本店。
本日よりイタリア展がスタートです!
イタリア展が始まりました!_c0141025_1253898.jpg

私たち、料理王国のステージでは毎日6ステージ、有名シェフや料理研究家のステージが開催されています。

今日も雨の中、どの回も満席!
ヴォーロコズィの西口シェフの回は立ち見もすごい数でした!
西口シェフには以前、ラザニアを教えていただいたことがあります。
とても優しくて、パスタにも愛情が注がれているのがわかります。
イタリア展が始まりました!_c0141025_1282594.jpg

上の写真はシェフが作った手打ちパスタのサンプルです。
手打ちパスタって・・・かわいいでしょ♪
本当にたくさんの種類があって、その土地に密着しているんです。私も手打ちパスタの世界にどっぷりはまっている一人♪このパスタ、期間中飾っておきますのでぜひ、ご覧ください♪

私は裏でアシスタントの一日。
シェフやイタリア食材に精通している長本和子先生のお話もしっかり伺いながらの充実した1日となりました。

そしてなによりうれしかったのは・・・
山形まで会いに行った、大好きな奥田シェフと再会できたこと!
出会ったとたん、二人で握手を固く交わしていました~(笑)周りの方々驚いていました!
イタリア展の催事内にはイートインコーナーがいくつかあります。
そのうちのひとつに奥田シェフのアルケッチャーノがあるんです♪
ランチタイムは混んでいてなかなか入れないかもしれませんが午後~夕方早目の時間はねらいめです。
私もさっそくいただいてきました!
イタリア展が始まりました!_c0141025_135486.jpg

奥田ワールド全快です。
普段は多皿展開の中にストーリーをつくるシェフですが催事ではそうはいきません。
2つあるコースのうちシンプルな前菜・パスタ・ドルチェを。
1皿目は予想通り塩とオイル。
鳥海山のレイニーサーモンのサラダです。
サーモンはとても上質。脂が軽くとけていきます。
大好きなフェンネルをたくさんつかうあたりはイタリア展を意識したのかな?
バランスがよいおいしい一皿。
パスタは井上さんの小松菜と庄内豚のベーコンのぺペロンチーノを選びました。
フレッシュの小松菜の豪快さにびっくり!
葉がとてもやわらかいんです。普通の小松菜はもっとゴワゴワ。加熱しないほうが甘みがあっておいしいです。芯は加熱して苦味が少し。
そのあとのジェラートへの流れなんだ~。と奥田っこの私は深読み。
そうそう、苦味の後の甘みは身体が欲しています。
オトギリ草のお茶の風味をいれたミルクのおいしいジェラート。

つかの間の至福の時間。
お食事の時間はわずか。シェフとお話できたのもわずか。
それでも心はいつまでもなんだかほんわか。
シェフの人柄とお味の構成、スタッフのサービスが温かい。
こちらのお店は、こてこてのイタリアンではありません。庄内の食材を最高においしくいただく奥田流イタリアンです。ぜひ、行ってみてくださいね!

おいしく楽しいイタリア展はまだまだ続きます♪
お楽しみに!
by citron-kami | 2010-09-29 01:45