人気ブログランキング |

ワイナリーへ行こう*山梨

GWの波が終わった昨日、山梨のワイナリーに行ってきました。
パートナーはプチシトロンのワイン会にお招きしているソムリエールの村田さん♪
朝早く新宿で待ち合わせて特急かいじでGO!
新宿から甲府までは2時間ほどで到着です♪
まず向かったのは
シャトー酒折ワイナリー
ワイナリーへ行こう*山梨_c0141025_20401157.jpg

ぶどう畑に囲まれた素敵なシャトー。
まだ歴史も浅く、小さなシャトーですが、その分作っている方々の気持ちが伝わってきます。
今は生産時期ではないのでストップしている工場をご案内いただきました。(工場内写真NG)
秋にはプチシトロンのワイン会のメンバーで大人の遠足を企画しているので秋のこともお願いしてきましたよ。
一般の方は入れない畑や工場の中をご案内いただけそうです024.gif
試飲もたっぷり♪
ワイナリーへ行こう*山梨_c0141025_20452274.jpg

写真以外にもありましたよ!
山梨はワインがなくとも葡萄の産地。普段食べているマスカットやデラウェアでできたワインもありました。メインの甲州はいくつかのランクに分かれて試飲できますよ。

さて、ここから再び電車とタクシーを乗り継いで次のワイナリーへ。
登美の丘ワイナリーです。こちらはサントリーが運営しており、なんと100年の歴史があるんですよ!
日本のワイナリーの代表格です。
ワイナリーへ行こう*山梨_c0141025_20512159.jpg

規模もとても大きくてまるでフランスに訪れたかのような気分に浸れます。
山を切り崩して作られたセラーの中はすごい数のワインが今か今かと期を待っています。
樽が並んでいるのをみているだけでも圧巻です。
こちらでは無料の試飲もしましたが
やはりこちらでしょう。
ワイナリーへ行こう*山梨_c0141025_20542678.jpg

登美  
マンガ神の雫で一躍有名に(私は見ていないんです)。国際的な賞も受賞している名誉あるワインです。
大切に大切に土から作られているのがよくわかります。
今回100周年を祝って特別に販売していました。
1本15000円以上なので購入は断念。
1杯1500円で2005年の登美を試飲させていただきました!!
これは感動です。ぜひ、お試しください。
そして写真のもう1本は次回のワイン会用にお持ち帰り。
遅摘み甲州 19年の歴史が舌に広がります。次回のワイン会を楽しみにしていてくださいね!

ワイナリー→試飲を繰り返していたらランチの時間はもう4時!
登美の丘がおススメという山梨の友人の情報をたよりに山の1番上へ。
レストランからの眺めは雨でも素晴らしい景色でしたので晴天の日はとてもきれいだと思います。
ワイナリーへ行こう*山梨_c0141025_2111099.jpg

山梨県産のワインポークとワインビーフのお料理を注文して再びワインで乾杯069.gif
お肉はとてもジューシー♪
秋のランチもここがよさそうかな。

楽しい1日はあっという間。
急いで新宿へ戻り我が家へ。
日帰り旅行を満喫した1日となりました。
by citron-kami | 2010-05-08 21:03 | 旅 国内 | Comments(0)