<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

国立新美術館で開催中のセザンヌ展に行ってきました。

c0141025_17534060.jpg

プロヴァンスとパリの行き来を通して絵が変化して行くのがよくわかります。
静物の描写は料理写真のスタイリングに共通していて興味深いものでした。
6月15日まで開催しています。

さて、お楽しみのランチ♫
六本木は時々行くのですが、乃木坂界隈はあまり行かないので新鮮。
ミッドタウンに隣接しているカノビアーノカフェに行ってきました。
ランチコースは4つ。
時間があまりなかったので1番皿数が少ないパスタランチにしました。

c0141025_17534479.jpg

縞海老とフルーツトマトのカッペリーニ
素材が活かされた上品なパスタ。
この季節になると冷製パスタがいいですね!
本来は一人1パスタですが2種♫

c0141025_17534818.jpg

蛍烏賊のパスタ。
濃厚な香りと野菜の相性が最高。

他に前菜、パン、コーヒー。
あとスプマンテもつけちゃいました。


c0141025_17535315.jpg

景色もサービスもお料理もよい、素敵なお店。
また、行きたいです♫
[PR]
by citron-kami | 2012-05-28 17:40 | そとごはん | Comments(0)

ワイン大好きなシトロンが今、とっても楽しくお仕事をさせていただいているのが
イタリアワインのネットショップ、ベラティーナさんです。

店長の坂井さんはイタリアとイタリアワインに熱ーい方♪
もう、大ファンでイタリア話に聞き入ってしまいます。

そのベラティーナさんでワインがもっとおいしくなるお料理のレシピを定期的に掲載していただいています。

今回のマリアージュワインは
F.d サングレリオ ルブラート・イルピニア 2009
c0141025_23171738.jpg

店長の坂井さんが大好きというアリアニコ100パーセントです。
重厚でありながら軽やかさをもつこのワインは肉と野菜を使った煮込みにぴったり♪
これで2000円しないなんて・・・
なんてやさしいベラティーナさん。
時間をかけたお料理を合わせてあげたくなるワインです。
c0141025_2322844.jpg

新ごぼうが美味しい季節なので・・・
新ごぼうと牛肉の赤ワイン煮です。
牛蒡・プラム・牛肉がお鍋の中で赤ワインと一緒になって醸し出す一体感。
ワインがいくらでもおいしくいただけるお料理です。
ちょっと時間はかかりますが簡単です。
是非、作ってみてくださいね!

新ごぼうと牛肉の赤ワイン煮のレシピは→コチラ
F.d サングレリオ ルブラート・イルピニア 2009の詳しい説明は→コチラ

今月のレッスンワインもベラティーナさんのワインです♪
[PR]
by citron-kami | 2012-05-25 23:29 | ワイン | Comments(0)

久しぶりに表参道シュペールサンクへ。
以前、お仕事させていただいていたレストランのひとつ。

一緒にお仕事していた仲間が世界で活躍していると聞き、イベントに駆けつけました♫
TAK SAN ART展
Seitak Aoyamaさんのアート展です。
c0141025_2042185.jpg

私のイメージの青山さんって、自由で情熱的でありながら建築的に物事を考える人。
絵の中のストーリーがまた素敵。

c0141025_2042212.jpg

イタリア人の奥様と現在はアメリカのサンディエゴに住んでます。

一緒に働いていたお店でお互い今は違う仕事をしていて、不思議な感覚です。

c0141025_20422299.jpg

シュペールサンクの照明、可愛くなっていました。うちにも欲しいな♫

懐かしい空間。変わらない人々の温かさ。
自分の過去を振り返るひと時となりました。
素敵なイベントにご招待いただきありがとうございました。
[PR]
by citron-kami | 2012-05-22 20:32 | そとごはん | Comments(0)

週末、ちょっと贅沢な休日を過ごしてきました。
いつも遊んでもらっている友人夫婦に来月赤ちゃんが生まれる予定なのでその前に4人で温泉旅行にいってきました。

たまには(笑)ちょっと贅沢していいお宿に泊まりたいね。といくつか候補を揚げその中の一つ。
奥湯河原の海石榴へ  つばきと読みます。

150年の伝統のあるお宿。
山の中にしずかに、ずっしりと。
c0141025_9354628.jpg

お宿の名前のつばきへの こだわり。
あちらこちらにつばきが。
c0141025_937998.jpg

店内もっとカメラもってまわればよかった・・・
お部屋はもっと広いお部屋もありますが私たちは大きいお部屋と小さい控えの間の2部屋のお部屋。

c0141025_939824.jpg

かわいいつばき柄の浴衣でお散歩へ。
お宿の周りは遊歩道に。たくさんの椿や草花。七福神など楽しく、お散歩ができます。
驚いたのはお宿がある山も、その周りの山いくつかもすべて海石榴さんの所有だそう。
広大です。
いくらでも土地はあるのにお宿は29室とこじんまり。
そこがまたよい感じです。

海石榴のお料理。
それは楽しみにいただきました。
c0141025_9424264.jpg

能の演目がテーマとなってその情景が食卓に描かれています。
c0141025_9432599.jpg

季節を先取りする旬の素材ばかり。
とても丁寧で上品なお味です。
c0141025_9441463.jpg

デザートやご飯などは写真をのせられないほど。
たっぷりいただきました。
お酒もワインがあり大満足♪
お宿自体が懐石をうたっているだけあり、本当においしかったです。
食後はbarへ。
シングルモルトでまた乾杯♪

たった1泊ですが日常を離れ、優雅な時間を過ごすことができました。
やっぱり旅館はいいですね!

最近訪れた旅館
 4月   修善寺  嵯峨沢館    お風呂はぴか一!料理はいまひとつ。
11月   蓼科    藍        料理・佇まい 素晴らしい!

私にとって 1に食事 2にお風呂 3に空間が優先順位となっているようです。
[PR]
by citron-kami | 2012-05-22 09:52 | | Comments(3)

日に日に日差しが強くなり、今日はいよいよ日傘を出しました。
もう初夏の陽気です。

この季節になるとさっぱりとした冷たいドリンクを身体が欲するようになります。
アンバサダー(親善大使)を務めさせていただいているKaihouseさんのHPにお勧めのドリンクレシピを掲載していただきました。
甘夏サワーミルクセーキのレシピは→コチラ

気温が上昇すると汗をかき
なんとなく身体が疲れやすく感じるもの。

そんなときに身体が必要としているクエン酸とビタミンCをたっぷりと加えた甘夏サワーミルクセーキです。
牛乳を加えるのでカルシウムも同時に摂取できますのでお子様の朝食にもぴったりです。
あっ、すっぱいですよ!
酸っぱいのが後を引く美味しさなんです。
c0141025_22393460.jpg

氷でキーンと冷やして混ぜたてを召し上がってくださいね!

甘夏の果肉をリンゴ酢でマリネして作るのですが→作り方はコチラ
甘夏の果肉をとるのってちょっと大変。
その悩みを解決してくれたのがKaihouseのグレープフルーツカッター!
これは画期的です。(生徒様がご購入する場合は生徒様の暗証番号を入力してログインしてくださいね!割引価格になります)
c0141025_22421129.jpg

これを使うとすいすい果肉がはずせます。
先月のレッスンで教室で使用したところ甘夏以外にグレープフルーツを毎朝召し上がるという方から大人気でした。
専用の道具って場所をとるし、他に使い道がない分慎重になるものですが柑橘好きな方にはいいと思いますよ~。

熱い季節。
クエン酸&ビタミンC&カルシウムで元気に夏を乗り切ってくださいね♪

Citronヨーコのレシピはこちらにもご紹介しています♪→クリック!
[PR]
by citron-kami | 2012-05-21 22:47 | 企業のおしごと | Comments(0)

きんきの煮つけ

市場からきんきを届けてもらいました。
30センチもある立派なきんき。写真に収まりきれません!
口とひれが大きくて愛嬌のある容姿。
c0141025_125851.jpg

春の高級魚です。
煮つけにすると自宅にいながら贅沢な気分が味わえます。

私は魚を卸す前に魚の口をあけたりひれを延ばしたりして海の中でどんな泳ぎ方をしているんだろう。
どんなえさをたべるんだろう・・・と空想するのが好き。

今回も口をあけてどんな魚を食べるのかな?とのぞいてみると中に鰯が入っているではありませんか。
あらあらお食事中?と鰯をひっぱってみると鰯は切り身。
???
もっとひっぱってみると大きな5センチもある釣針が!
c0141025_1285020.jpg


これは釣りものだったんですね!
網漁より釣りものは釣きんきと呼ばれ傷がつかず大切に輸送されるので貴重なんです。

大切にいただきました。
c0141025_1243649.jpg

きんきは旨味が煮汁にたっぷりと出るので少し薄味で煮つけてあげると上品に仕上がります。
きんきに出会えたら
先月のレッスンのメバルのレシピより砂糖・しょうゆをうすめにして是非、作ってみてくださいね。
[PR]
by citron-kami | 2012-05-17 01:26 | おうちごはん | Comments(0)

3rd Anniversary

3年前の5月8日。
プチシトロンを始めた日。

この日の生徒様は3人。
今でもよく覚えています。

その初日にご参加いただいた生徒様のKさん。
もう3年もお通いいただいています。
親子パンではお嬢さん・息子さんと毎回ご参加くださり、お母様といらしてくださったことも。

そして今では毎月ご友人とプライベートレッスンにご参加くださっています。

この3年間、お付き合いいただいたことに心から感謝しています。
Kさんからお祝いにお花を
いただきました。
ありがとうございます。
お世話になっているのは私の方。
これからもがんばりますのでどうぞよろしくお願いします。

c0141025_135233.jpg

[PR]
by citron-kami | 2012-05-17 01:03 | 教室のこと | Comments(2)

鍋割山の鍋焼きうどん

2週間前に登った鍋割り山。
とても景色がよかったのともう少し新緑が増えたところを見たいな~というのと山頂名物の鍋焼きうどんが食べたいのと・・・・・・
とにかく近いうちにもう一度登りたいと思った山でした。

13日の日曜日。
夫と友人と3人で登ってきましたよ♪

2度目なのでコースや力配分もわかり途中山の植物を楽しみながら登りました。
c0141025_23121871.jpg

新緑はこの2週間で山全体が緑になるほど増えていましたよ。
季節の移り変わりの中に立っている感覚が気持ちいいです。

友人は夏にパパになる予定。
赤ちゃんが産まれたら赤ちゃんを背負って登る練習とボランティアの水を4リットルも担いでいきました。
頼もしい!
c0141025_2316523.jpg

山頂の絶景。
お天気に恵まれました!
c0141025_2318448.jpg

鍋割山の山頂は山の山頂にしては珍しいくらい、居心地がいいです。私たち、お昼寝しましたもん(笑)
今回のお楽しみのひとつ。
山頂名物鍋焼きうどん。
c0141025_23193946.jpg

山頂でこんなちゃんとしたお料理が!
寒い冬なんか最高ですね。
そして定番の珈琲♪

前回は往復二俣経由でしたが今回は少し足を延ばして大丸経由で。
なかなかしびれる岩場が続きましたよ。
c0141025_23232695.jpg

これって走ると案外楽かも♪
なんて調子に登って走って下ると滑ってお尻にあざを作ってしまいました(笑)
鹿のファミリーにも遭遇。かわいい♪

気持ちの良い達成感のある山登りになりました。
新緑の季節。
もう1回くらいどこか登りたいな。
[PR]
by citron-kami | 2012-05-15 23:24 | 山登り | Comments(2)

只今、5月のレッスンの真最中!
連日大賑わいのプチシトロンです。

おもてなし料理のコースにはお料理に合わせたお酒をご紹介しています。
今月のお料理に合わせてご紹介するのは

イタリア シチリアの白ワイン
Coste a Preola Grillo 2011   コステ・ア・プレオラ グリッロ 2011
c0141025_2223592.jpg


シチリア西部のMazara del Valloで生産されるグリッロというぶどう100パーセントです。
緑がかった麦わら色。柑橘の果物や花の香り。きれいな酸が全体をやさしく包みます。
初夏にぴったりな爽やかなワインです。

お料理とのマリアージュは寿司やてんぷらといった和食。また燻製の香りのスモークサーモンにもぴったりです。
今月のお料理の洋風ちらし寿司とは絶妙なマリアージュ♪
c0141025_22301883.jpg

生徒さんにも好評で販売店を毎日のように聞かれますのでこちらに
ご紹介させていただきますね。

ネットショップ  べラティーナ  target="_blank">http://www.bellatina.jp/
こちらで購入できますよ。
値段もお手頃ですので是非のぞいてみてくださいね!
[PR]
by citron-kami | 2012-05-15 22:34 | ワイン会 | Comments(0)

6月のご予約もたくさんの方にご連絡をいただきました。
あっという間に満席となってしまいました。
ありがとうございます。

自分でも忘れていたのですが先日5月8日はプチシトロンの誕生日♪
3年前の5月にスタートした小さな料理教室。
初めの頃は1回のレッスンが4名定員で今思うととてもゆったりした雰囲気でした。
生徒さんもまだ少なくて、当時の予約カレンダーを懐かしく見直していました。

レッスンのメニューの決め方や進め方も毎回反省し、今の形になりました。
今月からまた新たな1年のスタート。
皆さんに満足していただけるレッスンを心がけてまいりますのでどうぞよろしくお願いします!

さて、今月のレッスンのテーマ
「ポット ラック パーティー」
持ち寄りパーティーがテーマです。
持ち寄りパーティーって・・
みんなが「お料理喜んでもらえるかな?」とドキドキしてお料理をお出しするもの。
なので全員が主役になれるように主催者側はメニューをうまく分配してあげるのも大切な役割です。
重なってしまうとどちらもかすんでしまいますものね。

持ち寄りならではの使い捨て容器などもたくさん使ってパーティーのテーブル・お料理を作っていきます。
今日はその中の
おもしろ野菜と2種のディップをご紹介。
c0141025_0511887.jpg

サラダやスティック野菜って結構重宝されるんです。
lホームパーティーでは話題のきっかけになるおもしろ野菜を忍ばせて!
毎日日替わりですが(笑)
生で食べられるスズかぼちゃ
紅芯大根
黄ズッキーニ
ソルトリーフ
などなど・・・
聞いただけでイメージのわかないお野菜が混じっていませんか?

そして2種のディップはソリアのパーティー容器でドレスアップ。
食用のお花を飾るとパーティー気分はMAX!

ちょっとした工夫でホームパーティー、楽しんでみませんか?
[PR]
by citron-kami | 2012-05-12 00:56 | 教室のこと | Comments(0)