「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

こんばんは。Citronです♪
ずいぶんと春らしく温かくなってきましたね。

昨日よりプチシトロンでは「ハウスのっけてジュレ ポン酢」
のサンプリングがはじまりました。
期間は3月7日までです。今回は全員ではなくてごめんなさい!
c0141025_2352381.jpg

CMでお馴染のこの商品。
気になるけどまだ買ったことがなかった!という方が多いようです。
いろいろなものにつけて、のっけて楽しんでくださいね♪

サロンこだわりリレー

ドリーミアサロンで小さなカップの使い方をご紹介しています。是非ご覧くださいね♪
ファン登録、ありがとうございます。励みになります♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-24 23:55 | Comments(0)

ドリーミアサロンで人気のコーナー「サロンこだわりリレー」のコラム。第2段が本日より公開となりました♪
下のバナーをクリックしてご覧ください♪
サロンこだわりリレー

今回は「小さなカップの使いこなし」をご紹介させていただきました。
c0141025_23525072.jpg

気が付いたらいくつあるかしら?
思い出しただけでも軽く50個は超えています。
こんなに小さなカップが集まる理由はその使い勝手のよさ。
c0141025_23531059.jpg

たとえばエスプレソ用のこちらのデミタスカップ。
エスプレッソを入れるのはもちろん。
ポタージュスープ・ナッツ類・ソース類・サラダ・アイスクリーム・・・
結構使いまわしがきくんです。
本来の用途意外に使ってみると
「へ~!こんな風にも使えるんですね!」
「真似してみます!」と生徒さんの注目度も高まり嬉しいものです。

コラムの中では実際にレッスンで生徒さんが料理を盛り付けた写真も掲載しておりますので是非、ご覧くださいね♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-23 23:54 | | Comments(0)

ランチのパスタは春の味

こんばんは。Citronです♪
少しづつ春の気配を感じるようになってきましたね。
食卓から春を感じるのも我が家の季節の楽しみ方。

パスタが大好き♪週に3回は作っていますね。
我が家の場合は夜にパスタを食べることはあまりないので(夜は極力炭水化物をとりません)
なので基本はランチパスタ。
休日や夫が午後から出勤の日(うちは居酒屋なので結構あるんです♪)のランチはこんな感じです。
c0141025_23472535.jpg

まずは基本のトマトソースを作ります。
じっくりソフリットを炒めて仕込んだら、コトコト煮るだけでおいしくなるトマトソースはまとめて作っておくと便利ですね。

春らしく菜の花そしてホタテを使ったトマトソースのパスタです。
海の素材を使うとき、塩ではなくアンチョビを塩分として加えるのがCitron流。旨味のある味になりますよ。
ほかにオリーブ・ケッパーも加えて旨味3兄弟です。

トマトとアンチョビは日本の出汁でいうかつお節と昆布と同じイノシン酸×グルタミン酸。
一緒に摂取することでその旨味は相乗効果でアップすることが科学的にも裏付けられているんです。

菜の花はパスタの仕上がりに一緒に茹でて。ちょっとくたくたにしてソースとよく絡めます。
さっと焼いた帆立をソースに加えたらよーく絡めて出来上がり!

食卓から春の気配を感じるこのごろ。
春色パスタはいかがですか?
[PR]
by citron-kami | 2012-02-22 23:56 | おうちごはん | Comments(0)

高島屋 味百選

昨日、せっかく横浜まで行ったので、絶対寄りたかったのが横浜高島屋で開催されている
【グルメのための味百選】
なんとか時間を作れたので20分ですが寄り道できました♪

デパートの食の催事の中でもかなりグレードの高いものです。
日本全国の選りすぐりの品が集まっています。
今回いくつか購入した中から早速食べてみて本当に美味しかったものだけをご紹介させていただきますね。

金沢 四十萬谷本舗
「かぶら寿司」「大根寿司」
c0141025_2254766.jpg

福井出身の伯母様が「鰊寿司」というのを作ります。大根寿司はまさにその味。
歯ごたえのよい大根に鰊が挟まれており麹で漬けこんであります。
他には塩のみ。一切添加物なしの昔ながらのお味。そこに伯母様のものとは違う、計算された材料の大きさにより生み出される食感。
これはお取り寄せ決定です。
まだ開けていませんが「かぶら寿司」は間に鰤がはさんであります。こちらも楽しみ!
四十萬谷本舗ではこのほかに我が家がいつもお取り寄せしている「こぬか鰯」「へしこ」
も作っています。気になっていたふぐの子のぬか漬けも作っているようなのでこれまた寒い間にお取り寄せしたくてうずうずしています。

鯖街道 花折
「鯖寿司」
c0141025_22113154.jpg

これは見事な鯖寿司でした!
鯖はしっとり上品。大きな肉厚の鯖は今は九州の真鯖を使用しているそうです。
これだけ立派なサイズとなると1尾1キロ以上だとか。
花折さんもお取り寄せ可能です。
京都で有名なお店は他にもありますが私はこちらがおススメです♪

こちらのブース。鯖街道というフレーズにひかれていったのですが
「鯖街道」ご存知ですか?
海のない京都でこのような鯖寿司が発達したのにはこの鯖街道があったからなのです。
若狭湾で獲れた鯖は腐らないように内臓を取り出し、塩を入れて運ばれました。
もちろん人が背負って運ぶわけです。京都に着くころには程よく塩がまわり、しれを最大限に利用して作ったのが鯖寿司というわけです。それは重たかったでしょうね。背負っている間の振動も鯖にとっては熟成を促しよかったときいています。
「食の街道をゆく」向笠千恵子 著  などは難しくなく他の食の街道も含め楽しい本でおススメですよ。

昔ながらの製法・本物の素材にこだわっているものは多少お値段が高いもの。
どちらもお安くないので見て迷っている方が多かったですが、本物の味、是非お試しください。

横浜高島屋 味百選  2月28日まで開催中です。
[PR]
by citron-kami | 2012-02-21 22:23 | おとりよせ | Comments(3)

横浜 霧笛楼

福岡県の友人が横浜にやってくる!
と、この日を楽しみにしていました。
私の住むたまプラーザは横浜市なのですが、いわゆる横浜からはかなり離れているので
横浜に疎いのです。

そこで生徒さん達に相談。
どこにいったらいいかな~???

福岡の方はテレビで見る横浜=みなとみらいをイメージしているのでは?
では、みなとみらいの夜景の見えるレストラン?
中華街もおもしろいかも・・・
横浜駅はおもしろくないかもね・・・
じゃあ、元町は?

本当に皆さんいろいろと考えてくださり、心強かったです!

そこで今回訪れたのは
元町 霧笛楼 (むてきろう)
c0141025_2382271.jpg

横浜の開港当時のイメージそのままのフレンチレストラン。
タイムスリップしたような感覚になります。
私も10年以上前に伺ったことがあったのですが今も昔も変わらずでした。

お料理はフレンチの中にも旬の素材・和の素材がたっぷり組み込まれていました。
食器もツボでした。
c0141025_23135766.jpg

話に夢中であっという間の時間。
食器が好き・食べるのが好き・作るのが好き・・・
共通の趣味の友人なので本当にずっとおしゃべりしていました。
おいしいお料理を囲んでの友人との時間。
楽しい時間を過ごせました。
満足!満腹!
今度は私も福岡に行きたいな♪

楽しい時間をありがとうございました。
[PR]
by citron-kami | 2012-02-20 23:17 | フランス料理 レストラン | Comments(0)

味噌作り

母が毎年作る味噌。
これが我が家の味のベースとなります。
手作り味噌の味噌汁の味を知ると、もう市販の味噌は使えなくなってしまいます。

今日は一緒に味噌作り。
母・妹・姪っ子・私。
3世代4人の女衆が集まりました♪

我が家は麦麹から作る‘麦味噌’
九州の方は麦味噌が主流のようですが関東にしては珍しいようですね。
c0141025_17383448.jpg

今回の麹は町田の井上麹店より。
大豆は北海道の丸大豆。
今回、材料は私が揃える!なんて言っておいたのですが
麦麹を扱っているお店が関東では少なく、九州に電話しても売り切れのところが多く、
材料の調達に苦労しました。
年が明ける前に手配しなくてはいけませんね。
c0141025_17412252.jpg

大豆をつぶすのは貝印のブレンディアで。
フードプロセッサーより粘りがでなくてよいようです。
c0141025_1744474.jpg

これで半年間の熟成に入ります。
おいしくできますように♪

母の味、しっかり受け継いでいきたいものです。

本日のベストショット!
c0141025_17452398.jpg

2歳の姪っ子も麹をほぐすお手伝い♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-19 17:46 | 保存食 | Comments(2)

みぞれがちらつく寒ーい1日でした。
こんな日はあったかシチューはいかがでしょう。
旬の野菜をたっぷり入れて煮込んだシチューは心も身体も温まるもの。
c0141025_232748.jpg

芽キャベツ
直径4センチほどの小さなキャベツ。
畑ではこんな風になっているんですよ。(ネットでみつけたお写真お借りしました)
かわいい姿には驚きの栄養素が凝縮されています。
ビタミンはレモンの1.5倍ですよ。
芽キャベツは今や普通にスーパーで売られていますが、使い方がわからず購入したことがないという方も多い野菜のひとつ。
お尻に十字の切り込みを入れたらコトコト煮込んだり茹でて食べたり。使い方は簡単ですので是非チャレンジしてみてくださいね。
ほろ苦さと甘みのバランスにはまりますよ。
c0141025_2323270.jpg

ホワイトソースからちゃんと作るとやさしい味わい。
骨付きチキンや蕪と一緒にコトコト。
寒い夜はあったかシチューで決まりですね。
今月のプチシトロンで毎日コトコト中です♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-18 02:33 | 教室のこと | Comments(0)

バレンタインのチョコレート。
夫のハートを射止めたのは4歳の姪っ子からのこちら♪
c0141025_15213580.jpg

かわいくデコってあります♪
手書きのメッセージつき。

かないません♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-16 15:22 | 日々のこと | Comments(0)

プチシトロンのおもてなしレッスンでは毎回お料理に合わせたお酒をお出ししています。
ワインのときもあれば自家製梅酒のときも。
2月のおもてなしレッスンはバレンタインがテーマ。
お酒もちょっとおしゃれにブランデーカクテルです♪
c0141025_21465414.jpg

これがなかなか好評です。
ブランデーというとお高いイメージ?
もっと年配のおじさまの飲み物のイメージ?
でもフルーツを加えることで女性好みの香りに。
さらに炭酸で割るとお酒に弱い方でも結構楽しめるようです。
ちなみにのん兵衛なCitronでも大満足!
レシピなんていう大げさなmのではありませんが作り方や分量などをドリーミアクラブのサイトにアップしましたので是非、チェックしてみてくださいね!
ブランデーカクテル レシピは→コチラ
ファン登録&口コミ投稿も是非お願いします♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-15 21:50 | 教室のこと | Comments(0)

Happy Valentine
バレンタインの今日はいかがお過ごしでしたか?

お豆腐フェアの打ち合わせが朝から。
打ち合わせのお相手はお二人とも男性。
なので本日1番のチョコをお渡ししましたよ♪
もちろんお世話になっている受付の女の子たちにも。
c0141025_027349.jpg


夜寝る前にパヴェを仕込んで朝、ココアをまぶしました。
パヴェとは石畳のこと。
簡単で美味しいので大好きな生チョコです。
今日食べるのが1番美味しいチョコ。
食べてもらえたかな?
2月のレッスンでもご紹介しているので皆さんも同じかしら?
それも楽しかったり♪


c0141025_0272162.jpg

ラッピングは先日ご紹介した伊勢丹で購入したもの。
大人かわいいところがお気に入り。

ちょっと自己満足?
肝心の夫君はこれから帰宅なのでそろそろ準備しようかな。
今年はいくつもらって帰ってくるか?
これも妻にはお楽しみのひとつだったりして。
ちなみに私はすでに友チョコゲットしてますよ。
[PR]
by citron-kami | 2012-02-15 00:29 | おやつ | Comments(2)