<   2011年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

地震以来
私になにができるのか・・・
考えてきました。

募金
まず地震3日後に郵便局で募金を。
こういった災害はたまたま自分にふりかからなかっただけ。
地震の翌日レッスンを行いました。これは奇跡といってもおかしくないでしょう。
そう思い、この日のレッスンで生徒様からいただいた全額を募金させていただきました。
今後もできる範囲で続けていきたいと思います。

大きな企業や各界著名人のような高額はできませんが一人一人が力を合わせればきっと大きくなるはずと信じて。悲しいことに募金も送り先を考えないと不安があります。そういった意味では郵便局は安心かと思いました。当時3か所募金先がありました。きっとどこを選んでも役立ててくださることでしょう。

献血
地震2日後の日曜日、献血に行きました。
私の住むエリアでは溝口駅近くのノクティプラザ10階に献血ルームがあります。
献血はすごい人でその日に受けることはできませんでした。無力。
赤十字にお勤めの生徒さんに伺うと血液にも期限があるので今一度に献血者が多いよりも少し時期をずらして行くのもよいと。まだまだ被災地では苦しんでいる人、地震では命を取り留めたがその後に失う命も多いと聞きます。1か月ずらしてGWにでも行き、その後も続けていこうと思います。

チャリティーイベントへの参加
様々な分野の方がチャリティーイベントや募金を行っています。
今、わたしたちが被災地に訪れてもはっきりいってお邪魔です。こちらでできることをなにかという気持ちは大きく、芸能人はコンサートや募金・サッカー選手はサッカーなどあらゆる分野でがんばっています。

私は料理。
でも今はまだ、その時ではないのではないかと思っていました。
しかし枝元なほみさん率いるチームむかご
さんにお声がけいただき、料理研究家が手作りの品を出し合って送ろうというチームに入れていただけることとなりました。
手作りは一歩間違えると食中毒を起こしたりの危険を伴いますので戸惑いましたがプロだからお声掛けいただけたことに誇りをもち、衛生面と内容に十分配慮し、「Smile&Hopeクッキー」と「梅干し」を送らせていただきました。
c0141025_12491318.jpg

普段は砂糖やバターを控えて作ったりしますがあえてたっぷりいれてしっかり甘く。
一口食べた時に温かい気持ちになっていただけたら。
壊れずに届くように。ラッピング。Smile笑顔&Hope希望は私からのメッセージ
どこのだれが作ったかわからないものは怖くて口にできないと思うのでメッセージや原材料もつけて。
c0141025_12492898.jpg

東北の方はしょっぱいものが好きでしょう。
お米は配給されてもおかずまではという日に食べていただけたら。レッスンで使用するために1年分作りましたが今年はレッスンでは使うのをやめてすべて送ってしまいました。手塩にかけた自慢の梅干し。


こんなときだからこそ、心を込めたものを自分が現地にいく代わりに手作りの食べのもに託したいと思います。

チームむかごさんは長期のスパンで毎週物資を送ってくださいます。
今だけにとどまることなく月に一度くらいのペースで続けていこうと思います。
この活動で命を助けられるとは思っていません。力不足なのもわかっています。もしかしたら自己満足かもしれません。しれでも日本中の料理研究家が集まるとかなりの力になれることを願って。

このことをツイッターでつぶやいたところプチシトロンの生徒様より「参加したい」というお声をいただきました。
ありがたいことです。こういった気持ちは共有できるともっと大きくなるのかなと思います。
今後、月1ペースで私は取り組んでまいります。もしご都合がついてぜひ参加したいという生徒さんはメールをいただけましたら嬉しいです。

次回予定
◆5月5日(祭日・木)13:00~16:00
・被災地に送ることが目的のため、お手伝いいただいてもアルバイト代のようなものはお支払いできません。
・参加費  500円  材料費の一部に充てさせていただきます。
・個人宅で作ったもののお預かりはお断りさせていただきます。
・作るものはクッキーとは限りません。

ありがとうございます。沢山の方にご応募いただき、満席となりました!
今後も月に一度くらいのペースで行っていきますのでよろしくお願いいたします。


最後に心に留まったブログをご紹介。
被災地へ向かった看護師さんのブログです。
http://blog.goo.ne.jp/flower-wing/e/94df7eade75508d8941e7b3c89203f57私たちと同じ目線で現地であったこと、感情をつづられています。
ぜひ、ご覧いただけたらと思います。

******************************
こんなブログを書くとさぞ立派な生活をしていそうですね。
そんなことはありません。
私たちには被災地を思うこととともに経済活動を復興していくという役割もあります。
様々な業種が地震をきっかけに経営難になります。
洋服もお花もほしいものはちょっと買ってみたり。
レストランや居酒屋さんにも足を向けることは悪いことではなくひとつの社会貢献です。
できる限り今までのような生活を送ることも大切と考えます。

長いブログにお付き合いいただきありがとうございました。
[PR]
by citron-kami | 2011-03-30 13:11 | お知らせ | Comments(4)

4月のレッスンについて

たまプラーザの桜が少し咲き始めました。
こんなときでも花は咲き、私たちの心をなごませてくれます。
寒い冬を耐えた桜。
私たちも桜のようにがんばらなくてはと勇気づけられます。

まもなく4月。
4月はスタートの月でもありますから気を改めて前へ向かっていきましょう。

「4月のレッスンは?」とお問い合わせを多数いただいております。
東電の新しいグループわけが決まってからと思い、様子を見ておりました。
ご心配をおかけしてしまい、申し訳ありません。

お昼のレッスン
窓からの日差しでできますので4月のレッスン平日・土曜日すべてのレッスンを開催いたします。


夜のレッスン
停電の可能性のある日のレッスンはお休みとさせていただき、停電にならないレッスンは開催させていただきます。
週単位で発表される情報を確認し、毎週ブログにてご連絡させていただきます。
前日、当日になって「明日の停電は見送りになりました」という場合はお休みになります。
材料の調達の都合や、直前でご連絡がつかない方がいらっしゃると申し訳ありませんので、ご理解のほどお願いいたします。
中止となるレッスンにご予約されている皆さまには事前にメールを送らせていただきますので普段あまりパソコンをご覧にならない方もチェックしていただけたらと思います。また、メールをご確認いただきましたら「見ました」のお返事をお願いいたします。ご連絡のない方はお電話をさせていただくことがあるかもしれません。

まだ先の予定がわからず大変、心苦しいのですがプチシトロンの停電グループは「5-D」です。あらかじめお伝えさせていただきますね。

メニューの変更
お昼のレッスンは停電でもレッスンを行う都合上
4月のすべてのレッスンでデザートのメニューを変更させていただきます。
レモンケーキ→レモン風味の一口ドーナッツ

本日、市場から配達していただく材料の打ち合わせをしてまいりました。
魚屋さんはがんばっていいもの(かなりわがまま言っています)を毎朝届けてくださるとのこと。
ありがたいです。

ただ、他の食材が食品工場は大丈夫でもパッケージの会社が被災にあったなど・・・
食品業界全体に波紋がきております。今、普通に売っているものが在庫がなくなると販売が止まってしまうなんて言うこともあるかもしれません。
今後の原発の影響もみていかなければなりません。
できる限り、予定したメニューで行うよう手配をしてまいりますが、万が一材料がそろわないような事態になりましたら突然のメニュー変更ということもあるかもしれません。

いろいろとご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
また、ご質問などございましたら皆さまで共有できますようコメント欄にお願いいたします。

手作りの食卓でご家族に笑顔を!
皆さまにお会いできますのを心待ちにしております。
                            Citronヨーコ
[PR]
by citron-kami | 2011-03-30 12:27 | 教室のこと | Comments(0)

この時期、今週のレッスンを行うべきか。ブログを更新することもどうか・・・
いろいろと考え、迷った1週間でした。
そんな中、たくさんの生徒さんよりこんな声を届けていただきました。
いただいたメールより抜粋してご紹介させていただきたいと思います。
*****************
あの地震以来、何も手に付かない、やる気のない自分がいて、気持ちの切り替えが出来ると思いレッスン参加の返事をしました。
あちこちでの長蛇の列も、現実なんだと受け止めざるを得ない状況の中、普通の暮らしをして行こうと言い聞かせています。
*****************
いろいろな考えがあると思いますが 混乱する日々の中 早く正常な生活を取り戻すことも大切と考えます。
*****************
今自分が持っているすべてのことに感謝して、できるだけ、いつもどおりの活動をしていこうと思っています、
節電のヒントなど、とっても助かりました!お友達にも教えてあげたら、喜んでました☆
*****************
レッスンですが、ぜひ決行していただきたいです。実は子供達がつくねを楽しみにしているのです。料理本をみてもうまくいかないので、御無理がないよう、レッスンして頂けたらうれしいです。
*****************
先生のブログの、停電でもできるお料理シリーズ(?)を拝見しました。とてもよいと思います(^^)v
電気でないと炊けないと思っているかた達もいらっしゃるかもしれません。
私も今できることについて考えています。とりあえずは節電、節エネルギー、あとは明るい気持ちでいようと思っています。


夫は休みなく仕事が深夜までですから一人でじっと考え、過ごし、テレビのニュースをみてはまた深刻に思う日々。そんな中、皆様からの声はとても励みになりました。

こんなときに、という考え方もありますが、元気なわたしたちは少しづつ日常を取り戻し、活動することが日本を支えることにもつながっていくものと信じて。今週のお昼のレッスンを開催することと決心しました。

23日11時~  満席
24日11時~  残席2
25日11時~  満席

こんなときにお越しいただく皆様に感謝の気持ちで、いつもの笑顔でお待ちしております。
[PR]
by citron-kami | 2011-03-21 18:17 | おうちごはん | Comments(4)

停電の夜にパンを焼く

昨夜の計画停電は夕方18時20分~22時
場所によっては計画停電の対象地区であっても実際はほとんど停電をしていないところもあるようですね。
私の住むところは本当の住宅地なので優先して停電を実施しているのでしょうか。
毎日規則正しくやってきます。
昨夜は夜にかけての停電でしたので昼間のうちに夕食の準備をすませ、もし断水してもいいような備えも。

寒さ対策も大切です。一度身体が冷えるとなかなかもどらないもの。
色気はどこへ?という感じですが靴下2枚・スパッツの上にジーンズ。もちろんダウンジャケットも着こんで。
また、昼間少しでも布団を干しておくと夜、いい感じです。
お風呂はあがってから換気扇を回さずドアを全開にすると室内に温かい蒸気が流れてきます。
暖房に関しては被災地の方に比べればと地震以来一度もつけていません。
この1週間で我が家の生活はずいぶんとかわりました。

今まで19時までという停電はありましたが、地震当日以来 初の夜の停電。
音も光もない街。
いったいどう過ごしてよいものか。
キャンドルの明かりもレストランなどでは心地よいですが
あれはうす明りの照明の下なのでよい感じであって・・・
実際のキャンドルの明かりでの生活はかなり苦しいものがあります。
余震も怖いのでたくさんつけるわけにもいきません。
本も読めないし、仕事もできないし。
なにより気持ちが落ち着かない。

そこでパンを焼くことにしました。
パンだったらよく見えなくても触って生地の状態が確かめられるし、こねていると身体も温まります。
強力粉は切れていましたがフランスパン用の準強力粉があったのを思い出しごそごそ。
暗闇のパン捏ねタイム。
発酵が終わるころには電気も開通。
成型は光の中でできました。
c0141025_1211214.jpg

準強力粉   400グラム
バター      20グラム
水        240cc
塩        小さじ1
砂糖       大さじ2
イースト     小さじ2
トルコ産ドライ無花果 3個
クリームチーズ    50グラム
けしの実     適宜

c0141025_12143262.jpg

中止になった豆腐フェアー用のいちじくが大活躍。
たっぷりのいちじくとクリームチーズ。
いちじくのプチプチ感とけしの実の食感がよくあいます。
準強力粉はもともとフランスパンなどのための粉。
パリッと焼き上がりもちもちした食感になるおで少しハードなイメージに仕上げてみました。
配合はオリジナルでやってみましたが次回はもう少し水分を加えてみようかと思います。

停電が解除になるとご近所のお子さんの歓声が聞こえました。
小さなお子さんにとってはこの寒さと暗さは大変なことですよね。
大人の私はもっと元気にがんばらなくては!
[PR]
by citron-kami | 2011-03-19 12:19 | 朝ごパン | Comments(2)

大豆のレシピ

さあ、キッチンの貯蔵を見まわして。
大豆・ひじき・切干大根あたりがでてはきませんか?

この非常時。
我が家には幸いにも5㌔の大豆がありました。
今週はお買いものに行かずにこの大豆を我が家の貴重なタンパク源としましょう。
大豆レシピを紹介です。

まずは大豆の戻しかた。缶詰がある方は4よりスタートしてください。
乾物の方は1からスタートです。
c0141025_23395070.jpg

写真1
乾物の大豆です。まんまるでとてもかわいい♪この大豆は「さとういらず」と言って、その名のごとく砂糖が必要ないくらい甘みをもっています。
写真2
10時間以上水につけます。写真は10時間たったところ。もう少しつけても大丈夫です。丸かったお豆は楕円形に。皆さんのイメージするお豆の形ではないでしょうか。お水はたくさん吸収するのでお豆の5倍以上は必要です。
写真3
下ゆでします。圧力鍋で4分加熱。写真は4分加熱してすぐ蓋をあけたところ。一粒食べてみて固さをゆで時間で調節してください。同じお豆でも乾燥の度合いでゆで時間はかわります。圧力鍋がない場合はコトコト1時間ちかくかかります。
大豆の水煮の完成です。
水煮缶詰はこの状態で売っています。
自分でゆでるとお豆の香りが違いますよ。
写真4
では、まずは定番「五目豆」を作りましょう。常備菜としてたっぷり作って数日かけて食べてくださいね。
<材料>
大豆の水煮   200グラム
人参         40グラム
昆布        10センチ長さ
砂糖         大匙1,5
薄口しょうゆ    大匙2
水          400cc
ごま油       小匙1
<作り方>
①昆布は分量の水に30分漬けます。昆布を取り出し1センチの色紙切り(平らな1センチ四方)に切ります。付け汁は昆布だしとして煮るときにつかうのでとっておきましょう。
②人参は1センチ角に切ります。
③鍋に胡麻油をしき人参を炒めます。全体に油が回ったら昆布・大豆も加えてさっと炒めます。①の昆布だし・砂糖を加えて5分中火で煮ます。薄口しょうゆを加えてさらに10分煮ます。煮汁が1/3ほどになったら火を止めそのまま冷まして完成!
c0141025_23515335.jpg


ポイント~
煮るときは恐れず中火で煮たてながら。固くなるものはないので味が入りやすくなります。
あるもので作ったので五目ではありませんね。しいたけやごぼうを加えて煮たり彩りに絹さやなどを添えるとグレードアップです。

せっかく火が使える環境であればありがたく使い、停電にそなえて日持ちのするものを作るのもいいかと思います。

明日は大豆のカレーと大豆のサラダをご紹介します。
[PR]
by citron-kami | 2011-03-18 23:56 | おうちごはん | Comments(0)

次週のレッスンについて

大きな地震から1週間が経ちました。
こんなに早く、そして日常から一転する一週間。
時の重みを感じます。
被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

プチシトロンの生徒様の新婚さんのNさん。来月ご出産の予定です。Nさんのご主人さまは自衛官。
大切なご家族の想いを抱え、全力で被災地に向かわれているのではないかと思います。
私たち国民を代表して被災地に向かわれる方々に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
一日も早く、平和な日常が皆様に届くよう願うばかりです。

プチシトロンは今週1週間のレッスンをお休みさせていただきました。
参加予定の方々、本当にご迷惑をおかけいたしました。

次週のレッスンはどうするべきか、お昼のレッスンの方々にメールを送らせていただきました。
この時期、不安も大きいのでレッスンはやめておきたい、という方も当然いらっしゃいます。
しかし、この時期だからこそ、参加したいという声も多く、今の私にできることとしてレッスンを再開させていただきたいと思います。

ただ、節電という思いは変わりません。
お昼のレッスンは電気を使わずにできるので再開させていただきますが、夜のレッスンは電気が止まる可能性もありますし、帰りの電車の不安もありますので中止とさせていただきたいと思います。夜の生徒様からもレッスン再開を!というメッセージをいただいておりましたが、申し訳ありません。もう少し安定して電気が使用できるまで夜のレッスンはお待ちいただけますでしょうか。
c0141025_1412039.jpg


また、今回レッスンをご遠慮された方もありますのでわずかですがレッスンの再募集をさせていただきます。


24日11時~ 残席2
23日・25日  満席

レッスンは受けたいけれど、ゆっくりお食事をする時間は持てないという方は、今回だけ特別にお弁当箱をご持参していただき、お持ち帰りいただいても結構です。
24日は予約されている方のお返事待ちで決定する予定ですが参加希望者が3名以上集まりましたら開催させていただきたいと思います。 その時は再募集があるかもしれません。

夜のレッスン参加予定の方には今夜中にメールを送らせていただきたいと思います。
***********************************
今、お買い物ができなくて困っている方がいらっしゃいますね。
レッスンではお肉屋さんに配達をしていただけますので今回特別に生徒様の分も注文させていただくこともできます。
内容は短時間で調理できるものに絞らせていただき、
鶏もも肉
鶏ももひき肉(レッスンのつくねで使用します)
豚バラスライス
ご希望のお肉とグラムをご予約時にお申し出ください。(土曜日〆切り)
冷蔵スペースに限りがありますので、お肉の注文はレッスン参加者に限らせていただきます。

また、常温保存できる牛乳も配達していただけます。1リットル220円(外税)保存に便利なのでレッスンではいつもこちらの牛乳を使用しています。ご希望の方は合わせてご注文ください。

今回のレッスンは、連絡の行き届かないこともあるかもしれませんので初めての方はご遠慮ください。

                         皆様にお会いできますのを心待ちにしているCitronより
[PR]
by citron-kami | 2011-03-18 14:14 | 教室のこと | Comments(0)

夫は渋谷の串焼き屋「渡来屋」♪
これまでもたくさんの生徒さんが訪れてくださっていますのでご案内をさせていただきますね。
夫君、地震の日からも休むことなくがんばって営業しています。

c0141025_11294337.jpg

昼は定食のランチ。
夜は串焼きを中心とする居酒屋です。

今回の地震で胸を痛めている方も多く、お酒を飲む気分になれないという方。
また一人暮らしでコンビニに頼っていた方もいまはコンビニ弁当を買うのも難しい状況。
そんな方にも是非お越しいただけたらと夜の定食を始めました!
居酒屋は午後3時よりやっていますが定食は準備の都合で夜19時より開始とさせていただきます。
もつ煮定食
親子丼定食
焼き鳥定食
鶏のから揚げ定食
豚トロ定食
刺身定食
すべて小鉢・サラダ・おしんこ・味噌汁つき

居酒屋ならではの自慢メニューです。
お酒を飲まないお食事のみのかたもぜひいらしてくださいね!
渋谷駅駅より徒歩2分・井の頭線西口より20メートル ホームページは→渡来屋ホームページ

お店にいきましたら かんちゃん!と声をかけてあげてくださいね。プチシトロンの生徒さんはぜひ名乗り出てください♪
[PR]
by citron-kami | 2011-03-18 11:41 | お知らせ | Comments(0)

1日1度はパンが恋しくなってしまいます。
トースターは電力を使うのでトーストは遠慮しておこう。
そんな方もいらっしゃるかもしれませんね。

私は普段でも時々魚焼きグリルでトーストをします。
火からの距離が近い分短時間で焼けるんです。ガスでスープを作りながら下のグリルでトーストを。手元が近いのでとっても便利です。
c0141025_1831450.jpg

皆さんが気にされる「臭い」は洗ってあれば気になりませんよ。
本当にすぐに焼けるので焦がさないように張り付いていてくださいね。

ただ我が家にはパンがきれていました。
地震のあと1度も買い物に出ていないのであるものはかなり限られてきています。
家にある強力粉は残りわずかですが思い切ってつかってしまいました。

プチシトロンでは親子パン教室でイーストを使って手軽にできるパンをお伝えしています。プチシトロンを始める前に勤めていた料理教室ではパンもお伝えしていました。
その時の教室からの生徒様も多いので・・・

発酵は室温でできます。時間はいつもの2倍3倍かかりますが見極めができれば大丈夫です。

我が家は幸いにもガスオーブン。
深夜、エネルギー消費の少ない時間に少しだけオーブンを使わせてもらいました。
c0141025_1861343.jpg

シンプルなミニ食パン。
最後の粉なのでありがたくおいしく大切にいただきました。

親子パンにいらしてくださっている生徒さん、ガスオーブンの方はぜひこの機会に作ってみてくださいね。

************************
我が家は今日は朝と午後の2度で6時間の停電でした。
もうすっかり慣れて停電でも通電でもあまり関係ない生活になっています。

東京ガスさんに問い合わせてみました。
ガスの使用は今まで通りでよいのか、節約した方がよいのかと疑問があったので。ブログで皆様にメッセージをお伝えする責任もありますし。

いくらでも使ってくださいとはいえない状況だそうですが普通に使用する分には構わないとのことでした。
ありがたい。
同じマンションでもオール電化の方もいらっしゃいます。ちょっと火を貸して~とお越しいただいて結構ですよ。

今日は牛乳も卵も使わない蒸しパンを考えて作ってみましたが難しい。上手にできたらご報告しようと思っていましたが残念な結果でしたのでまた今度(笑)もちろん理想とは違っても食べられるので私のお腹に。

生徒さんからもメールが続々と届き、レッスンで作ったパエリアを作りました~!ミートソースを作っています!お鍋でごはん成功しました!と嬉しい声をいただいています。
こんなときこそ手作りの食事で家族心を温められるって大切。
節電を心がけながらも、家にある食材を利用して温かい食卓を心がけていきたいものです。
[PR]
by citron-kami | 2011-03-17 18:18 | 朝ごパン | Comments(2)

お鍋でごはんを炊く方法

皆さん節電生活には慣れましたか?
私も極力電気を使用しないように過ごしています。
節電協力は長期戦になりそうですね。
そんなときでも食卓に笑顔をお届けできたら。そんな想いでときどきお料理の紹介をお届けしたいと思います。

今日は「お鍋でご飯を炊く方法」です。
c0141025_1458053.jpg

まず、お米は研いで水に30分漬けておきます。(ここまでを浸水といいます)
A 正確に測りたい方→お米 2合に対し430ccの水
                 3合に対し650ccの水
            *研ぐ前のお米に対して2割増しです
B 目分量の方→浸水させたお米を鍋に入れ米の上に水が1.5センチくらい(研いでおいておくと吸収されて水が減るので炊く前に確認してください)

ここまでが上の写真1
お米に対する水加減を見てください。私はいつも目分量です。
若干変わっても少し多い分には心配いりません。炊き時間で調節できます。水が少ないと固くなります。
c0141025_1541878.jpg

2 お鍋に蓋をして強火にします。
写真のように泡が真ん中までしっかりくるまで強火です。写真のようにしっかり沸騰したら火を1番弱火にして14~18分。蓋をして加熱します。
(心配でしたら途中、蓋をあけても大丈夫ですよ)
c0141025_1562035.jpg

炊きあがりの目安は上の写真。表面に水分がなく一粒一粒しっかり立っている。
ここで10秒強火にして火を止め、蓋をして10分蒸らします。
これで完成!

途中、蓋をあけていますがこれは写真のためです。蓋はときどきあけて覗いても大丈夫ですが基本的には蓋をしたままでの調理になります。

お鍋の選び方~
私はいつもルクルーゼで炊いています。鍋に厚みがあって蓋が重たいものが部分的に焦げたりせずふっくら炊きあがります。土鍋でもOKです。テフロンのフライパンでも炊けますよ!

保存と解凍~
多めに炊いたらラップに包んで冷凍します。
解凍は普段はレンジを使うところですが、蒸し器で蒸せばふっくらおいしくなりますよ。そもそも電子レンジがない時代は御母さんたちは蒸していました。ラップは蒸し器で使えます。

c0141025_15115535.jpg

今日の朝食。
根菜たっぷりの豚汁と梅干しのお結び。作り置き保存していた蓮根の梅酢漬けです。

節電をしていると、すべての活動が自粛気味になってしまいます。
被災地から離れているわたしたちは早く元気を取り戻し、体力つけて元気な笑顔で働き、学ぶことが復興の支えになると信じて。
今日も家族の食卓を守っていきましょう!

お米の炊き方、質問などありましたら共有できるようにコメント欄にお願いいたします。

*************************************
昨日、たまプラーザの街に出ると東急百貨店は開店時間を縮小し、午後の開店まで外の椅子で待機の準備。ヨーカ堂は入場制限。薬局もしまっていました。ガソリンスタンドには道路渋滞を巻き起こすほどの長蛇の列。
商品はあります。市場には魚が余っているほどです。
少し待てば大丈夫。いまは、本当に必要な方に必要な水や食べ物がいきわたることを願って自宅にある食材を使いまわしていこうと思っています。我が家は家族も少なく、料理教室なのでいろいろとストックはあるほう。
本当にお困りの生徒さんはご相談くださいね。
[PR]
by citron-kami | 2011-03-16 15:15 | おうちごはん | Comments(0)

今後のレッスンについて

地震で被害にあわれた多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。
そして救助・復興作業に全力でかかっている皆さまに心より感謝し応援させていただきます。

本日より実施されております計画停電に伴い、多くの電鉄が自粛運転に踏み切り、混雑の様子が伺えます。
皆さまのレッスン時はもとより帰宅を考慮いたしまして今週17日・18日・19日に予定しております6レッスンを中止とさせていただきたいと思います。

次週23日以降のレッスンにつきましては状況を見させていただき、18日金曜日にこちらのブログにてご報告させていただきたいと思いますが、お子様の関係などで次週のレッスンをキャンセルご希望の方はお申し出ください。
c0141025_1514147.jpg


なお、今回の地震に伴う今週・来週のレッスン中止・キャンセルにつきましてはキャンセル料金は発生いたしません。先行予約でお預かりしております前金は次回参加のレッスンに充当させていただきたいと思います。

今週レッスンにご参加の皆さまには只今よりメールにてご連絡をさせていただく予定でおりますがもし届かない場合はお申し出ください。まもなく15:20より我が家も停電の時間に入ります。ネット・自宅電話などつながらなくなりますのでご了承ください。

皆さまのご無事と安全を願っております。

追記
今週、ご予約をいただいています36名皆様に中止のメールを送らせていただきました。
もしメールがとどいていらっしゃらない方がおりましたらご一報ください。
[PR]
by citron-kami | 2011-03-14 15:14 | 教室のこと | Comments(0)