<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

このところ、お遊びブログが続いておりますが・・・
平日のレッスンのない日はちゃんとお勉強しています♪
お料理の世界は奥が深く、まだまだ学ぶことがいっぱい!

先週はドリーミアクラブ主催の「プロから伝授!大豆から学ぶこだわりの豆腐作り!」の講座に参加してきました。豆腐は日本の誇れる食文化のひとつ。いつかしっかり学びたいと思っていたところでした。
お料理の先生を対象としたこちらの講座、とても充実でした♪

ウエルカムドリンクはおから茶
豆腐の世界へどっぷり浸れる予感がします。

まずは豆腐の食べ比べ。
スーパー・百貨店で販売されている豆腐コーナーをみても実に様々な種類が置かれていますよね。
皆さんはなにを基準に選びますか?

c0141025_19103158.jpg

輸入大豆を使用したもの・国産大豆を使用したもの。
さらに国産大豆では大豆の種類を当てます。小糸在来・さとういらず・ふくゆたか

豆腐の値段は1丁48円~630円まで実に幅広い!

この夏、山形まで行き、枝豆の畑を巡ってから、かなりの枝豆を食べ比べたんです。
その成果もあり、豆の香り・味の違いはかなり判別ができるようになりました。
今回もほぼ予想的中。
国産大豆と輸入大豆では香りが全く異なります。
国産大豆でのお味は好みもあると思いますが、濃厚さ・甘みの強さで違いが出ています。

豆腐の作り方を一通り学んだら実際に目の前で豆腐を作っていただきます。
今回の講師は京の地豆腐 久在屋さんの東田先生。
23時間浸水したさとういらずを使用して豆腐作りの実演をしていただきます。
c0141025_1919536.jpg

参加者は5名と少人数なので真近で見たり質問をすることができました。
豆の香りの変化までもが伝わってきます。

豆腐作りのコツを学んだあとは一人一鍋、豆腐を作っていきます。
なめらかに仕上げるためには豆乳の濃度、温度。そしてにがりの混ぜ方、熟成の温度など気を付けることがたくさん!
指導を受けながら私も一鍋作らせていただきました。
c0141025_19221853.jpg

完成するとあったかい出来立てのお豆腐をいただきます。
塩で・しょうゆで・オリーブオイルで。
久在屋さん自慢の大きな油揚げもいただきました。
しょうゆは5種から選んで豆腐とのマリアージュを考えます。

作り方から食べ方まで。
とても勉強になる充実の講座でした。
大豆から豆腐作り・・
日本人でも意外と知らないもの。
私も日本の料理研究家の一人としてもっともっと豆腐の世界にはまっていきたいと思います。

*******************************

今回主宰のドリーミアクラブ
実は春に取材を受けております。取材の様子は→コチラ
そしてドリーミアクラブに登録しているたくさんのお料理の先生の紹介コーナーは→コチラ
なんと、シトロン只今15位。沢山の生徒さんより応援メッセージをいただいており、とてもうれしく思います♪
温かいメッセージ、とても励みになります!ありがとうございます♪
これからも皆さんの声にこたえていかれるようがんばりたいと思います。
[PR]
by citron-kami | 2010-11-29 19:32 | お勉強 | Comments(0)

アウトドア

先週のこと。
アウトドア好きの友人のお誘いでバーべキューに行ってきました。
c0141025_124710.jpg

向かった先は稲城市にある若葉台公園。
写真は私たちのベース。
テントにゆったりとした食事スペース、炭は2台も!
日帰りですがなかなか本格的でしょ。

わたしたち夫婦は自宅ベランダでバーベキューグリルで時々夕食をとる程度。
友人たちは皆、アウトドア好き。
アウトドアクッキングに興味があり
「誘って~!」
とお願いをして念願の本格バーベキューに参加させてもらいました。
大人8名子ども5名でワイワイと楽しんできました。
c0141025_142726.jpg

今回は皆さんにお料理をお願いして私たちはゆっくりお料理とお酒を満喫。
ダッチオーブンで時間をかけて丸ごと焼いたチキンはしっとりおいしかった~♪
鍋に残ったチキンブイヨンにトマト缶を足してあったかスープに。
明太子焼きうどんや網焼きステーキも登場しアウトドアならではのお食事を満喫しました。


今の友人はほとんどが料理関係の人ばかりですが、
学生時代の友人は普通の感覚で市販の調味料を使っているのが新鮮でした。

紅葉を楽しみながらの秋の一日。
自然の空気をたくさん吸い込んで、リフレッシュです。
素敵な友人たちに感謝。

学生時代からの友人とはこのあと2次会・3次会と延々と続く宴となりました。

それにしても
ダッチオーブン。
いいですね。
欲しくなっちゃいました♪
[PR]
by citron-kami | 2010-11-21 01:33 | そとごはん | Comments(0)

本日、明日(11月20日、21日)はイタリア商事のファミリーセールです。
こちらのセール、プチシトロンで話題のセールなんです。

ラゴスティーナのお鍋やイタリアワイン・イタリア食材など
とにかく何でもお買い得016.gif
上質なものがお手頃価格で購入できるとあって人手もすごい!んです。

朝、9時20分ごろまずは入口へ。10時の開店前ですが並んでいる人もズラー!
整理券をいただきます。この時点で私の番号は500番台。
6時~整理券を配布しているので早い方は5時台に並んでいるというからすごい!
一度帰宅し、朝食をとっていざ出陣!
今回はお料理仲間をお誘いして行ってきました。
c0141025_13412662.jpg

毎回参加しているのでどこになにがあるかも大体把握済み029.gif
今回のお目当てはエスプレッソマシーン&やかん
我が家のエスプレッソマシーンは一度に2人分しか入れられないのでレッスンではお出しできなかったんです。今回は6人分一度に抽出できるものを探します。
迷ったマシーンは3台。
ステラ社のIH対応  下が太くなっていて安定しているシンプルデザイン
ステラ社         スリムでつまみがカラフルでかわいいデザイン
アレッシイ社       スリムで最もシンプルデザイン

機能や味はさほど変わらないと聞き、あとはデザイン。
珍しく迷って友人に相談し、結局1番のタイプを購入。
お値段はどれも市価の40パーセントくらい♪

やかんは昨年購入したばかりでしたが、注ぎ口が太いのが気になっていました。
まだ新しいのを購入するのはもったいなかったのですがつい、先日、やかんを空炊きしてしまい、少し黒ずんでしまったんです。これはちょうどいい!とやかんさんには申し訳ないのですが新しいものを購入。
条件は2リットル入って注ぎ口が細いもの。
いくつか条件を満たすものがありましたがデザインにひかれて迷わず購入。こちらもステラのもの。

食材は必ず購入しするのが生ハム・パルミジャーノレッジャーノ・オリーブオイル・パスタ
パスタは私の好きなジュゼッぺコッコがあるんです。
パルミジャーノはアミノ酸がジャリジャリしておいしんです。おススメ!これは夫にも必ず頼まれます。
ちなみに友人はパスタマシーンやプチシトロンでもお馴染のポテトマッシャーなどお買い上げ。

たっぷりお買いものを楽しんだあろは恒例のレジ待ち。
多分40分以上は並びました。
初参加の友人はびっくりしていました。

生徒さんにもたくさんお会いしました。
8人も016.gif
皆さん、よいお買い物ができましたか?

今日の午後、行かれる方。
明日行かれる方。
楽しいお買い物になりますように。
[PR]
by citron-kami | 2010-11-20 13:56 | Comments(0)

掲載のご案内

今日はプチシトロンの教室を素敵に掲載してくださった広告のご紹介です。
c0141025_16141122.jpg

こちら、鷺沼3丁目に建築中のマンション、プラウド(野村不動産)の広告です。
表紙はなんとプチシトロンのレッスンで以前作ったお料理です♪
そして中を開くと・・・
c0141025_16154078.jpg

ページ左はお料理写真。
どれも懐かしい、レッスンで作ったものばかりです。
右ページは教室の紹介。

プラウドさん、こんなに素敵にご紹介いただきましてありがとうございます。
自分でパンフレットなどなにもツールを作ってこなかったのでとてもうれしいです。
一部、記念にとっておきます(笑)

街中やポストで見ました!という情報がまだ届いておりませんので
モデルルームに置いてあるのかもしれませんね。

たまプラーザでマンションをお考えの方。
プチシトロンまでも徒歩圏ですよ♪なんて。

どこかで見かけたら教えてくださいね!
教室にも少し置かせていただいてますので、ぜひご覧ください♪
[PR]
by citron-kami | 2010-11-18 16:20 | 教室のこと | Comments(2)

大変お待たせいたしました。
只今、12月のご予約をいただきました皆さんへのお返事メールを終えました。
まだメールが届かない!という方がいらっしゃいましたら行き違いがあるかもしれませんのでお知らせください。
****************************************
たまプラーザの料理教室PetitCitronでは只今クリスマスメニューの真っ最中♪
昨日も本日も貸切のプライベートレッスンで盛り上がりましたよ。

本日の生徒さんはプチシトロンで仲良くなった方同士でのプライベートレッスン♪
プチシトロンが素敵な出会いの場になっているなんて嬉しいですね016.gif

今年のクリスマスメニューも盛りだくさんです♪
c0141025_23275774.jpg

お料理はお買いもをするところから始まります。
素材選びの大切さを今回のレッスンではお伝えしています。
あっ、一緒にお買い物に行くわけではありませんよ。

皆さん盛り上がるのが野菜畑のテリーヌ!
それぞれの素材をおいしく加熱したらテリーヌ型に詰めていきます。
お気に入りのSTAUBのテリーヌ型が大活躍♪
皆さんで切った時のデザインをイメージしながらの作業はわくわく。
実際お召し上がりいただくのは固める都合上、一つ前のレッスンで作られたものになります。
c0141025_23314936.jpg

カットしたテリーヌはそれぞれソースでデコレーション。
個性がでていて皆さんすてきですね!

大人もワクワククリスマスメニュー。
私も一緒に楽しませていただいています。
**********************************

全席満席だったクリスマスメニューにキャンセルがありました。
◆11月13日(土)17:00~ 1席
      ありがとうございます。満席になりました。
◆11月18日(木)19:00~ 1席
      ありがとうございます。満席になりました。
[PR]
by citron-kami | 2010-11-11 23:34 | 教室のこと | Comments(2)

昨夜より12月の予約が始まりました。たくさんの方にご予約をいただきました。ありがとうございます。
只今、半分の方へのお返事が終えました。明日中には皆様へのお返事ができると思いますのでもう少しだけお待ちいただければと思います。
現時点での残席状況をHPのスケジュールに更新いたしましたのでご予約をおすみでない方はご覧いただければと思います。

*********************************
プチシトロンではクリスマスメニューがはじまりました!
ちょっと気が早い気もしますが、プチシトロンのテーブルはすっかりクリスマスです069.gif
クリスマスのイメージカラーとはちょっと違った、<ちっちゃなレモン>という名の‘プチシトロン’のイメージカラーでのテーブルです♪
今回のテーブルはセンターのツリーからイメージを作っていきました。
なんとコチラのツリー。生徒さんおH様の手作りプレゼントなんです。
クリスマスレッスンに間に合うようにと作ってくださいました。しかも大好きなイエロー!!!
なので・・・ツリーのイメージを崩さないようにテーブルにも心をこめて。
ご自宅でブリザーブドフラワーの先生もしていらっしゃるH様。技術的なことはよくわからないシトロンですが、とてもセンスがよく、ほれぼれしてしまいます!
c0141025_051386.jpg

このリツリーに合うテーブルを作ろうとあちらこちらへ。
クリスマスシーズンになるとカードのコーナーも充実。
覗いてみると・・・
‘立つカード’というものが。そのまま飾れるタイプです。
ようこそいらっしゃいました♪そんな気持ちをこめたメッセージカードをテーブルに添えてみました。
ナフキンリングツリーのアクセントになっているパールとリンクしての手作り♪
ゴージャスな雰囲気は私らしくないのでちょっとカジュアルにゴールド使いを。

大人でもワクワクするクリスマス。
おうちのテーブルも
お気に入りのクリスマスグッズを食卓に飾ってみてはいかがでしょう。

とってもすてきなツリーのプレゼント060.gif
H様、ありがとうございました!
[PR]
by citron-kami | 2010-11-11 00:59 | 教室のこと | Comments(0)

たまプラーザの駅リニューアルが完成し、初めてのクリスマスを迎えます。
テラスや東急百貨店には大きなツリーが復活です。駅前のイルミネーションもとてもきれい。
これからのシーズン、年末に受けてのイベントなど、楽しみな季節ですね!

本日夜10時より生徒様、明日朝10時より初めての方。
12月のレッスンの予約を開始いたします。

12月はプチシトロンも盛りだくさんですよ♪

12月のお料理は昨年に引き続き正月メニューになります♪
毎年少しづつレパートリーを増やしていくと5年で3段重が作れるようになりますよ!
日本の伝統、楽しく伝えていきたいですね。
<お正月料理>
・栗きんとん
・鴨の和風ロースト
・松前漬け
・だてまき
・鴨雑煮
・寒天よせ

料金 4200円
時間3時間

12月は通常のコースのほかに持ち帰りのコースがあります。
<クリスマス持ち帰りコース>
クリスマスパーティーの当日用の持ち帰りレッスンです。
各回一組限定貸切。
おひとりさまのご参加でもグループでのご参加でも同じ量・同じレッスン料金となります。お子様をお連れの方はご相談ください。
・ローストチキン   お腹に栗おこわを入れて焼き上げます。
・ひよこ豆のディップ料金 一組5000円
時間 2時間
試食はありません。すべてお持ち帰りとなります。ご家族やお友達とのクリスマスパーティーの当日にご参加ください!
昨年のメニューと同じになりますので昨年ご参加された方はご注意くださいませ。

<お正月料理持ち帰りコース>
今年初めてのコースです。
お節を購入する方が多いようですね。
沢山の種類はいらないけれど、少しお正月気分を味わいたい方にピッタリです。
年末に一緒にお節料理を作り、お持ち帰りいただきます。
・栗きんとん
・田作り
・伊達巻き
・松前漬け

定員6名
料金5000円
時間2時間半

試食なし。
持ち帰り量は全種類4人分ずつとなります。
足りない方は別料金にまりますがご相談ください。
伊達巻きはおひとり様1本仕上げて持ち帰ります。
今年のお正月料理と重複するメニューがございますのでご了承ください。

**************************************
◆ご予約時のお願い
・メールアドレスの間違いがないか、お確かめください。毎回戻ってくるメールがございます。
・携帯アドレスの方はドメイン指定などでパソコンからのメールを受け取れない方は返事がくるまでの間、解除してください。
・参加可能日が複数ある方は複数ご記入ください。満席の場合のご予約がスムーズになります。
・お友達同士でご参加の場合は代表の方、おひとりがご連絡くだされば大丈夫です。代表の方にお返事させていただきます。初めての方はお一人づつご連絡をお願いいたします。
・初めてお申込みの方は住所のご記入をお願いいたします。
・お返事には2~3日かかることがございます。3日経っても返事がない場合はメールが届いていない可能性がございますのでご連絡ください。

年末年始のイベントを手作りのお料理で過ごせたら素敵ですね。
そんな食卓のお手伝いができたら嬉しく思います。
皆さまからのご連絡、お待ちしています。
[PR]
by citron-kami | 2010-11-09 18:56 | 教室のこと | Comments(0)

空が高くなり、冬の空に。
街もクリスマスのイルミネーションでキラキラと。
我が家も少しクリスマス気分に♪

皆様をお出迎えする玄関のリース。
今年はパン生地で作ってみました。
c0141025_135571.jpg

何年か前にもパンで作ったことがありました。
その時の反省を生かして
時間がたっても取り付けているリボン部分の負担にならないように一工夫。
c0141025_137485.jpg

ベースの三つ網の生地を焼いている間に小さなパンをたくさん作って
もう一度ベースにのせて一緒に焼き上げます。

よく見るとお馴染のパンも♪
クロワッサン
チョココルネ
メロンパン
カンパーニュ
バケット
etc・・・
見ているだけでも癒されるリースになりました。

さあ、今日はこれからホームパーティー♪
ゲストと一緒に楽しみたいと思います!
[PR]
by citron-kami | 2010-11-07 13:09 | パン | Comments(2)

11月3日。
とっても良いお天気の中、料理教室プチシトロンのワイナリーツアーを開催しました056.gif
朝7時にたまプラーザを出発。なんと貸切バスですよ♪
皆さん子どもにもどったようにキャピキャピです。

中央道を進むと深い山と青い空の歓迎を受けます。
c0141025_22133659.jpg

この澄んだ空気がなんともおいしかったこと。

まずはシャトー酒折へ。
こちらではメーカーズツアーに参加です。
メーカーズの井島さん(ワインを実際に作っている方をメーカーズといいます)に細かく普通では見られないところまでたっぷりとご案内いただきました。
c0141025_22175721.jpg

工場の中は写真がとれなかったので写真は外観のみ。
一般の見学者が覗いている工場の中に入れていただきました。
まずはワインができるまでの工程を一通り教えていただきます。
皆さん初めてなのででとても熱心。
そこに酒折流のこだわりを伝えていただきます。
そして実際にワインを発酵しているタンクを覗きます。
本を見て「マロラクティック発酵は・・・」などと勉強をしていましたが実際に発酵の香りをかがせていただくことで嗅覚にインプット。
甲州を発酵させてほぼ完成という香りもクンクン。
もうおいしい香りになっています♪
参加防止剤を使わずに参加を防ぐ工夫を見せていただいたり、発酵ためにはなにより器具の衛生が大切と消毒の様子を見せていただいたり。
ちょうど出荷のワインの瓶詰めもやっていました。

日本人のワインの年間消費量。
平均3本。
私たち愛好家はえっ???
と驚く数字です。
もっともっとワインのおいしさを皆さんにお伝えしていきたいという井島さん。
農家の方々や池川さんとの協力、今後の山梨ワインについての夢を教えていただきました。

さあ、ステージは畑へ。
c0141025_2227476.jpg

収穫後の畑は哀愁漂います~。
枝に残っていたぶどう(マスカットベリーA)をいただきました!
驚くほどの甘み!
一般的にワイン用のブドウはおいしくないという説が出回っていますがそれは違いますよと。
ワイン作りにおいて一番大切なのはぶどうであり畑であると。
ここまで行きつくまでの苦労もたくさんお聞かせいただきました。
そして!!!
樽から直接今年できたてのワインを2種試飲させていただきました♪
どちらも品種は甲州、もちろん同じ年で畑のエリアも近い。
ひとつは農協からのぶどう。
もうひとつはキュべ池川さん監修のぶどう。
味も香りもまったく違うんです。
ワインの奥深さを身近に感じることができました。

c0141025_22324843.jpg

最後は試飲をたっぷりと。
この日は
皆さん好みのワインに出会えたようでたくさんワインをお土産にしていました。

**********************************
お楽しみのランチタイム♪
向かったのはCafe de Crepuscule
驚くほどの丘を登っていきます。
そしてヒルトップにたどりつくとガラス張りのカウンター席へ1列に。
山梨の街と富士山が一望できるとっておきの空間です。
お店も手作り感漂うほっとする空間です。
c0141025_22455573.jpg

シャンパンで乾杯069.gif
前菜3種
メインはそれぞれ選んで・・
私は甲州ワインビーフの頬肉の赤ワイン煮をセレクト
甲州ワインビーフとは・・・ワインを造る過程に出るぶどうがらを含む身体によい餌を食べて育った牛。赤ワインとの相性は言うまでもありません。

******************************
午後の見学はサントリー登美の丘ワイナリーへ。

c0141025_22573179.jpg

サントリーが運営しているスケールも大きく、日本のワインの発展の歴史にも刻まれるワイナリーです。
ここでは一般の方と同じワイナリーツアーに参加しました。

大きな貯蔵庫は感動もの。
大切に作られたワインを大切に保管し、人の手に届けていく心が伝わってきます。
プチシトロンの生徒さんは皆、先に酒折で細かい説明を受けていたから、こちらでの流れの説明でも理解できたと言っていました。
スケジュールの意図もばっちり伝わっていました♪嬉しい声です。

この日は山梨の新酒解禁日です。
コチラでも樽から新酒を試飲。
品種別に3種いただきました。
さらに併設のリヨンセラーではそれぞれ好きなワインを試飲。
私は登美2005を。
c0141025_23182100.jpg

サントリー自慢の秘蔵っ子です。
バランスがとてもよく凛とした印象を受けるのは作り手のまじめな想いでしょう。

ツアー最後はお土産購入。
人気は吉田のうどん。
コシが強くておいしいんです♪
c0141025_237964.jpg

一日見守ってくれていた富士山に別れを告げ帰路へ。

バスの中は最後までにぎやか。
差し入れにいただいた村上開新堂のクッキーをいただきながら渋滞にも負けず話も尽きず。

楽しい一日の幕を閉じました。
ご参加くださった皆様、長い一日、本当にありがとうございました!
皆さんの笑顔が今後のパワーになりました。

最高の一日をありがとうございました!
[PR]
by citron-kami | 2010-11-04 23:10 | ワイン | Comments(0)