「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:たまプラ散歩( 26 )

割烹 SEKIDOへ初訪問

日曜日のこと。
割烹SEKIDOに行ってきました。

昨年秋にあざみ野にオープンしたお店です。
田園都市生活春の号(プチシトロンが掲載されていた号です♪)に掲載されていた飲食店の中で1番行ってみたいと思ったお店。
シェフの修業先が私の好きなお店だったうえにバルセロナやパリでも修業を積まれたとあり、絶対美味しい!と確信して♪

和食のお店ですがお店は地中海の1件屋レストランのよう!
個室もありますが私たちは夫婦二人なのでカウンターへ。
この日は予約客で満席とのことでした。

c0141025_2230250.jpg

お料理のコースは2種。
5800円のコースと前日までに予約の8000円台のコース。
私たちは当日予約だったので5800円のコースを。

写真の他に先付とデザートも。
身近な素材に手を加え美味しく仕上げられたお料理。
うにの茶碗蒸しにはカマンベールチーズが入っていて素晴らしい調和。
私はスパークリングワインに始まりフランス白・スペイン白・グルジア赤とグラスワインを楽しみながら。
グラスワインがお料理に合わせていただける和食屋さんってとっても嬉しい!
この内容でこの価格には驚きました!

肩ひじ張らず普段楽しめるお店。個室では家族での記念日も楽しめそう。
とっても素敵なお店でした。

たまプラーザエリアにまた素敵なお店ができました。
また近いうちに伺いたいと思います♪


*********お知らせ************
雑誌「田園都市生活」にプチシトロンが掲載されています。
富澤商店のHPにコラム掲載中♪
コチラ!
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラ
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2014-07-23 22:35 | たまプラ散歩 | Comments(0)

しとしと雨の1日。
この時期の雨は農作物の生長にとても大切。
一雨ごとに緑が濃くなっていきます。
そんな雨の中、長靴をはいてのお買いものも結構好きだったりします。
***********
たまプラーザのお遣い物。
美味しいケーキ屋さんはたくさんあるし、百貨店もありますが
なかなかコレ!というものに出会えずにいました。

最近見つけたのがコチラ!
c0141025_195398.jpg

シトロン的お遣い物の条件

・美味しいこと
・美しいこと
・少しの知名度があること。有名すぎてもいけません。マニアックすぎてもいけません。

そのすべての条件を満たすとすべての方に喜んでいただけるかと。
全ての条件を満たすのがこのプティフール缶!
今までうかい亭でしか購入できなかったお菓子がたまプラーザで購入できるようになったのです♪
c0141025_1955491.jpg

atelier UKAI
うかいグループの製菓部門のセントラルキッチン的なアトリエ。
ここで販売もしているのです。
昨年秋にオープンし、瞬く間に大人気に。
写真のフール・セック缶は予約しないと買えないほど。
最近はどこにご挨拶に行くにもこのフール・セック缶をもっていっています。
自身をもってお渡しできるたまプラーザの新名物です。
c0141025_19574554.jpg

お店では焼き菓子・ケーキも購入できます。
奥で忙しそうに動いているパティシエさんを見ながら選ぶのが最高の贅沢。
すぐに品薄になる人気店です。

たまプラーザ駅南口から少し歩いたところ。サルバトーレクォモと同じビルです。
http://www.ukai.co.jp/atelier/

プチシトロンのお帰りに是非お立ち寄りください♪

*********お知らせ************
ただいま発売中の雑誌「田園都市生活」にプチシトロンが掲載されています。
富澤商店のHPにコラム掲載中♪
コチラ!
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラ
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2014-04-21 20:01 | たまプラ散歩 | Comments(0)

美味しいものが食べたいね、と昨夜はたまプラーザのすし席小谷さんへはじめて伺いました。
主人の友人各方面からのお勧めがあり、楽しみに伺いました。

c0141025_9434548.jpg

うちから歩いて15分くらい。お隣は風来喬さん・今注目のパン屋さんア ルーブル・自家焙煎珈琲のBEANSさん。たまプラーザのプチグルメ街とシトロンはよんでいる一角です。
c0141025_9434711.jpg

シトロンの1つ上というご主人。
小谷ワールドを満喫する和食のスタートです。
初めの長rは写真なし。
2皿目は節分にちなんで焼き酢〆鰯としょうゆ豆
c0141025_9434949.jpg

蟹は兵庫県津居山港。日帰り船で鮮度のよい店主ご自慢の蟹です。
いくらでも食べたくなってしまいます!
c0141025_9435145.jpg

丹波のぶり。
上品な脂。
あしらいも一工夫。
c0141025_9435377.jpg

牡蠣のお椀。
プリッとした食感に焼いた香ばしさ。
旨みがぎゅっと詰まっています。
これは近日真似してみましょう♪
c0141025_943559.jpg

小谷さん名物のからすみ蕎麦。
日本酒を飲んでいる夫もワインのシトロンも大好きな味。
c0141025_9435754.jpg

珍しい生の柳がれい。その場で調理してくださいました。
白いソースは秘密♪
洋風なイメージの食材もきちんとお和食に収まる、オリジナリティあって楽しいお料理。
c0141025_9435929.jpg

ここからはお寿司を。
小谷さんはすべてコースなのですべてお任せです。
のどくろ!

c0141025_9440100.jpg

マグロは赤身と中トロと。
他にもたくさんいただきました。

お料理に出てくる梅干し・からすみ・漬物・・・
全て手作りで好みの味♪

心もお腹もとっても幸せなお食事でした♪
お寿司屋さんですが、和食のコースをいただいて最後にお寿司をいただくお店です。
関西系のお味をベースに小谷さんならではのアイデア満載で楽しませてくださいますよ♪
[PR]
by citron-kami | 2014-02-03 09:41 | たまプラ散歩 | Comments(0)

久しぶりに会う友人と夜ご飯を。
市場が三連休の最終日とあって、あいているレストランは貴重です。

しかも今日は東急がお休み。
たまプラーザで東急がお休みということは、駅ビルも東急百貨店も東急ストアも全てお休み。街全体がひっそりしています。

そんな中、温かく迎えてくれたのがヴェルヴェンヌ。
カジュアルフレンチレストランです。

c0141025_4533195.jpg

コースもありますが、アラカルトで注文。
友人もお酒が強いので二人でスパークリングワインのハーフ、白ワイン、赤ワインのボトルを1本ずつ。

お料理仲間なので、近況報告から将来の話まで尽きません。

c0141025_453353.jpg

メインの赤ワイン煮。
じっくりと時間を掛けて作ったお味。

美味しいお酒とお料理とおしゃべり。
楽しい時間になりました。
[PR]
by citron-kami | 2012-08-17 04:41 | たまプラ散歩 | Comments(0)

昨日、本日はイタリア商事のファミリーセール!
ご近所でよかった〜!というイベントです♫
c0141025_12582633.jpg

レッスン用のオリーブオイルはいつもこちらでまとめて購入♫
モルタデッラ、パンチェッタなどなど。
瓶入りのボッタルガパウダーは今回初!

しばらくおうちイタリアンを楽しみたいと思います♫
[PR]
by citron-kami | 2012-04-22 12:40 | たまプラ散歩 | Comments(0)

たまプラーザが1年で最も賑わう季節になりました。

c0141025_17151311.jpg

昨日の桜並木です。
週末にお花見を予定しているので「お花見会議」という名目でご近所の奥様とランチ♫
昨日のことです。
11月にオープンし、生徒さんからの評判もよく気になっていたイタリアンレストラン、ラ ボラッチャへ。


場所はヨーカドーの裏エリア。生徒さんにお馴染みのMILAの斜め前の奥まった飲食店街。

店内満席。
ワイワイと賑やかにお料理を楽しめる雰囲気です。



c0141025_17151417.jpg

1400円の手打ちパスタランチ♫
このお値段で手打ちパスタをランチで提供しているお店は貴重です。
まずは前菜盛り合わせ。
ひとつひとつ、きちんと美味しい。
素材や調味料にもこだわりが感じられます。



c0141025_17151531.jpg

3種あった手打ちパスタよりラルギッシメを。
エミリアロマーニャの平たく大きなパスタです。自家製サルシッチャのセージの香り、クミンの香り。絶妙な味付け。パスタの厚みと食感。
このシェフ、すごい!


これはデザートも期待できそう♫
と、別料金でティラミスも注文♫


私はエスプレッソでしたが、友人が頼んだラテがあわいくて♫次は私もラテにしよう!

シェフとサービスを担当するソムリエは兄弟!
絶妙のチームワークです。

たまプラーザエリアで1番お気に入りのイタリアンになりました。
次は夜!ワインと一緒に楽しみたいと思います♫

今日、見つけた、エキサイトblogのアプリ。これのお陰で携帯から楽々投稿できるようになりました。
1日外出ですが、移動時間に3つもblog更新できちゃいました。
これからは写真にこだわらず、携帯からこまめに更新していこうかな。
[PR]
by citron-kami | 2012-04-06 16:53 | たまプラ散歩 | Comments(0)

緑がまぶしい水田風景。
どこかわかりますか?
c0141025_2192316.jpg

横浜市青葉区の寺家町(じけちょう)です。
私の住むたまプラーザから車で20分ほど。

日曜日は夫婦でウォーキングを1~2時間するように心がけているのですが、家の周りもマンネリ化。
長く続けている生徒さんに伺うと遠くまで出かけてそこから歩くと楽しいよ、とアドバイスをいただきました。
そこで気になっていた寺家町まで車で出かけ、そこを拠点に歩くことに。

お昼を済ませてさあ、出発!
と、車に乗ったら雨がぽつぽつ。
どうしようかと思いましたが、雰囲気を見るだけでも行ってみようと向かってみました。
青葉区役所を過ぎて少し進むと、急に畑が多くなり、風景が変わってきます。
カーナビに案内されるまま進むと急に景色が変わりました!
予想以上の風情のある街並みです。
こちらはまだ雨が降っていないようで歩いてみることに!

c0141025_2117275.jpg

畑には梨・ゴーヤ・茄子・トウモロコシ・トマト・里芋・・・・
東北の広大な畑のように同じ野菜ばかり見渡す限りという風景ではなく区画ごとに違った野菜が植えられています。
一番大きく、力を入れているようなのはお米。ちょうどお米の花が咲いていて風にそよそよとなびいていました。
あまりにも素敵な風景にウォーキングというより散策になります。
手放しの自然ではなく、人の営みによって守られている自然といった印象です。
道路も周りの家やお店もいい雰囲気を醸し出しています。

少し進むと自家焙煎の珈琲店を発見。
c0141025_21275184.jpg

ファザーズ珈琲。
その場で焙煎するのなら行きに注文して帰りに受け取ろうと寄り道。
すでに焙煎してある豆が瓶に入って並んでいました。
店内はとてもいい香り。
ブレンドを迷っているとその場で豆をひいて試飲させてくれました。
朝食用に中深煎りの緑風ブレンド・アイスコーヒー用にフレンチローストをホールで購入♪
アイスコーヒーの美味しい入れ方も教えてもらい、早速今日いただきました。香り豊かで美味しかったです♪

夫は「野菜売っているところはありませんか?」と質問。
すぐ先にありますよ、と教えていただき、野菜の販売所へ。
c0141025_2130778.jpg

目の前の畑になっていた野菜が並んでいます!
しかもお安い♪
たっぷり購入しちゃいました。
野菜の味が濃くておいしかったです。枝豆は小粒でしたが存在感たっぷり!

先へ進めば進むほど景色は良くなりここが横浜市(途中から町田市になっていました)だということを忘れてしまいます。
雷がゴロゴロ鳴りだしたのでこの日はこの辺で。
まだ回り切れていないのと、朝どり卵が売り切れていて買えなかったので
近日中に再訪しなくては!

季節ごとの風景を楽しみたい、魅力たっぷりな寺家ふるさと村でした。
[PR]
by citron-kami | 2011-08-08 21:34 | たまプラ散歩 | Comments(0)

たまプラーザでランチ♪

キャンセルのお知らせ
◆4月27日(水)11:00~  3月おうちごはん  1席
*************************
4月はたまプラーザでよくランチをしました。
お友達がたまプラーザにく来てくれると、もれなくうちでお食事になるので
わたしにしては珍しいことです。
小さな名店があってたまプラーザっていいな♪と思える自慢のお店が結構あるものです。
よくたまプラーザのおススメのお店を皆さんに聞かれるので私のお気に入りのランチスポットを♪
ご近所の生徒さんは私よりよくご存知かもしれませんね。

サンクアロマ
駅から10分ほど鷺沼方面に歩いたところ。
桜並木をずーっと通っていくので桜の季節は最高です。しかも店内全面ガラス張りで桜並木を眺めながらお食事できます。今は桜は散りましたが新緑が鮮やかで気持ちのよいシーズンです。
c0141025_2157697.jpg

ご近所すぎて(うちから5分!)カメラを持たず、携帯写真でごめんなさい。
お料理は日本人好みにアレンジされたシェフオリジナルのフレンチ。季節の素材使いが上手で味のバランスも好きです。盛り付けや色使いも美しく、どなたにも好まれるお店ではないでしょうか。
この日は桜満開。全席満席。平日とありお客様はすべて女性でしたが週末はご夫婦、ご家族連れも多いです。2階に個室があり、小さなお子様もOK!
旬の桜ますのマリネ。孔子のキャベツ包はミンチではなく柔らかく炊いたお肉がごろんと隠れています。汗ばむような温かな日でしたのでヨーグルトベースのアイスは嬉しかったです。

ヴェルヴェンヌ
駅から5分。桜並木をヨーカ堂方面へ。
小さな商店にならんでカフェかと思うようなかわいらしいフランス料理店。
お店の前の看板にはシェフからのメッセージがあってとても親しみやすいです。
店名は私の大好きなハーブの名前。
c0141025_2272411.jpg

携帯写真でごめんなさい。
この日はふらりと一人で。
オシャレをして特別な日にというよりは気取らず普段から行きたいお店です。
この日も桜満開でした。
シェフはとっても有名な方。こんな小さな町に来てくれて、そして誰でも気軽に入れるお店を作ってくれてありがとうと言いたいです♪
コースは1700円からと驚きのプライス。都内で食べたら・・・倍?
特別な素材を使用せず、手軽に入手できるもの。フランスの家庭料理を思わせる素朴な味わい。毎日食べてもあきないような肉じゃがみたいな安心感のあるメニューもあります。
桜のスープ。桜色はビーツで。桜の塩味とビーツの甘み、ジャガイモのぽってり感がやさしい味わいです。
バスク風鶏の煮込み。家でも再現したくてバスクのトウガラシを昨日伊勢丹フランス展で買ってきちゃいました♪気軽なお店ですがランチタイムは満席のことが多いので事前予約をお勧めします。ピークが過ぎた2時からはふらりと入れたりも。
小さいお子様もランチはOK.ディナーは曜日によってOK!
小さなころからフレンチレストランを♪というパパならではのシェフの想い。とても温かいお店です。

テッドベリー
スコーンと紅茶の専門店
以前、スコーン教室の様子をお伝えしたことがありましたね。
お茶をいただくイメージですが初めてランチに伺ったらおいしかった~♪
c0141025_22184289.jpg

イギリスの家庭料理が楽しめます。
今回頼んだのはコテージパイセット
表面はたっぷりのマッシュポテト。中にはやさしい味わいのミートソースが隠れています。こんなに食べれるかな?と思ったのですがあまりのおいしさにぺろりと食べてしまいました!
お食事スコーンはチーズとローズマリーから選べます。私はローズマリーを。紅茶もたくさんの種類から選んでいただきます。簡単なサラダもついて心もお腹も大満足♪

今月のたまプラーザランチよりお勧めのお店でした♪
[PR]
by citron-kami | 2011-04-25 22:24 | たまプラ散歩 | Comments(0)

日曜日。
ケーキを買いに行きました。
散歩の途中で立ち寄ったのは「ディフェール」

ディフェールに行くのは実に3年ぶり?もっと間があいているかも。
全国のスイーツファンに名を知られるたまプラーザの名店。
しかし、その名を高めた安食シェフが辞めてからはお店もさみしく。
皆さん、安食シェフを惜しんで。比べて。お店の評判もちょっと落ちてしまいました。
私もそれ以来足を運ばなくなりました。

しかし、昨年春。シェフが再び変わると・・・
良い評判が耳に入ってくることが増えました。
焼き菓子を数回、プレゼントにいただきましたがおいしい!
そこで久しぶりにお店へ。
店内のイートインスペースは満席で待つ人もいました。
私たちは近所なので自宅へ持ち帰りますがレジも4組ほど並びました。
以前の活気が戻ってきている!
これは期待大です♪
c0141025_111821.jpg

お味を知りたいときは「ショートケーキ」を必ず。
ビジュアルは以前と変わらずハートいちご♪
ふんわり生地も健在です。クリームのエアリー感も最高♪
北山田の安食シェフのショートもこのままだった気がします。

そのほかに一つづつ選びました。
c0141025_114751.jpg

夫だんだんは「ニュアージュ」というフロマージュブランのムースに赤すぐりなどが隠れているもの。
甘さと酸味のバランスがふんわりやさしく口の中で交わります。

冬はチョコレートのケーキが気になります。私はこれまた基本の「オペラ」を。
基本のフランス菓子ですがお店の個性やシェフのこだわりがよくわかるケーキ。
濃厚でしっとりしていて大人味。好みです♪

安藤シェフ、すごいですね!
早くもたまプラーザの皆さんに愛されるお店復活!
HPもリニューアルされていてかわいい♪→コチラ
シェフのブログも心がこもっていて次々と読み進んでしまいました。

プチシトロンの帰り道。
たまプラーザのお土産にぜひお寄りくださいね!
[PR]
by citron-kami | 2011-01-18 01:11 | たまプラ散歩 | Comments(4)

今年2月にたまプラーザにopenしたスコーンと紅茶のお店Tetbury
イギリス好き、紅茶好きな方のブログで見つけお店を覗きにいったのは3月のこと。
イギリス仕込みのこだわりスコーンのレッスンをやっていると知りその日に申し込んで楽しみに・・・
先週の土曜日、2か月待ってようやくレッスンの日がやってきました!

うちからは自転車で5分。
電車でいらっしゃる方も多いのになんてラッキーなのでしょうemoticon-0159-music.gif
c0141025_2357296.jpg

ブルー&ホワイトのかわいらしい外観。
インテリアにもこだわりが感じられます。

オーナーである吉澤るり子さんが丁寧に見本を見せてくださいます。
そしてそのあとは一人1台チャレンジ!
7名の生徒さん、みなさんペースは違いますが「ここ!」の瞬間を逃さず駆け寄ってくださいます。
生徒さんもお料理教室慣れしている方が多いように思いました。

スコーンなんて習わなくっても!?
と思う方もいらっしゃるまもしれませんね。
確かに簡単!
私も今までは本のレシピを参考にぱぱっと作っていました。
でも・・・本場仕込みといのがなんとも気になるではありませんか!

レシピは今まで私が作っていたものとかなり違いました。
配合、素材の温度・・・
吉澤さんのこだわりがところどころに詰まっています。

通常、お店でもオーダーを受けてから生地をこねて焼くそうです。
レッスンでは一人8~10個作ってマイ鉄板にのせて焼いていただきます。
その後はもう普通のお客様。
焼きたてをこんなに素敵にいただきましたemoticon-0171-star.gif
c0141025_035716.jpg

まずはジャム。その上にクロテッドクリームをスコーンと同じくらいのせてぱくり!
クリームのなめらかさがまずやってきてジャムの甘みと酸味が・・・そしてスコーンの食感と香り♪
焼きたてをおいしくいただきました。

こちらのお店。
スコーンの他に紅茶にも力を入れています。
たーくさんの種類の中から選ばせていただきます。
私は珍しい中国の黄茶。君山銀針をいただきました。
スコーンと中国茶、意外な感じがしましたが相性いいものを選んでくださいました。
紅茶は直輸入していて、店頭での販売もありました。

スコーンレッスン実はもう一つの教室へ。
こちらの様子はまた次回。
[PR]
by citron-kami | 2010-05-17 23:49 | たまプラ散歩 | Comments(2)