カテゴリ:器( 9 )

Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。

日曜日のご予定お決まりですか。
少しお席があるとのこと。
お時間のある方、ご参加いただけましたらうれしいです。
教室とは違うメニューですので生徒様も!

◆日本橋三越 はじまりのカフェ 
パリジェンヌに人気のアミューズ
10月9日 11時30分~14時30分
http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000408487.html
講師:Citronヨーコ(料理教室「Petit Citron」主宰)
●お申し込・お問い合わせ 日本橋三越はじまりのカフェ
   TEL03-3274-8843(午前10時~午後7時)
ネット申し込みは終了しましたのでお電話でお願いします
●TEL:03-3274-8843(午前10時30分~午後7時30分)

先日5日は新宿伊勢丹のレッスンにご参加ありがとうございました!
イベントのご報告はまた次回に。

この日はサプライズのプレゼントをいただきました!
c0141025_01194283.jpg

母娘で大ファンの田中恒子さんより器のプレゼントをいただきました。
ご本人様はこの日は伊勢丹にいらっしゃらなかったのですが、伊勢丹の売り場を担当されている息子さんがお届けくださいました。
伊勢丹でのレッスンのお祝いです。
思いがけないプレゼント、本当に嬉しかったです。
c0141025_01200579.jpg

温かくモダンな恒子さんの器。
TSUNEというブランドで伊勢丹新宿店5階に大きく展開しています。

恒子さんの器に出会ったのは私が20代半ばのころ。母へのプレゼントに買ったカップがスタートでした。オシャレでとっても使いやすいのです。
ここから母と私の恒子さんファンは始まりました。私はスペースの都合もあってあまり集められていないのですが実家の母の食器棚はすごいですよ(笑)

今回いただいたのは秋の落ち葉のような木の葉型の小皿。
長皿にいくつか並べておつまみをのせてもいいな~
大きなプレートに重ねても素敵。
もちろんそのままでも!
c0141025_01195458.jpg

今月のレッスンで早速デビューです♥
テーブルのポイントに!
そして食後のデザートのポロポローネを盛り付けてみました。
アメリカで購入したプレートにのせると不思議とモダンな和のイメージに。
気に入っているコーデです。

今回のテーブルでは茶色の2つの大皿・細長い茶色の葉型のお皿も恒子さんのものです。

c0141025_01202316.jpg
嬉しい贈り物。
ご本人からの贈り物。
大切に長く使わせていただきたいと思います。
皆さん是非手に取ってみてくださいね!








*********お知らせ************
◆10月のレッスンの募集は会員様9月9日22時、初めての方、2回目の方9月10日10時~
◆Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2016-10-08 01:24 | | Comments(0)

Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。

今年もテーブルウエアフェスティバル@東京ドームに行ってきました!
その年の傾向があって毎回勉強になります。
景気やインテリアの流行にも大きく関係していて、ここに行くと様々なことを感じ取ることができます。

楽しみなのはテーブルコーディネートのコンテスト。賞はあまり重視してみないのですが素敵なテーブルに出会うとどこが素敵なのかと分析していきます。
c0141025_23453220.jpg
今年のシトロン的大賞はコチラ!!
色使いがドンピシャで私好み。
色と素材の重ね方がとても上品でありながら実用的。
曲線と直線のバランスが素晴らしく躍動感がわくわく感に感じます。
c0141025_23453968.jpg
とてもシンプルな和食のテーブル。
伝統的な器をモダンなテイストに仕上げていて、日常的に取り入れたいスタイル。
c0141025_23454694.jpg
お客様がいらっしゃるときは手土産を用意することが多いのですが
こんなスタイルはよいかも。
実際はパーティーのテーマです。
色を整えるだけでぐっと統一感が!
c0141025_23455571.jpg
こちらはさりげないお花の使い方でクールな印象のシルバーが
一気に生命感を感じて親近感が。

企業のブースもまた楽しみ。
c0141025_23452715.jpg
グラススタジオ
憧れのガラス食器のブランドです。
私にはちょっと手が出ないのでいつも眺めてはため息です。
器は手が出なくてもコーディネートは取り入れられることがいくつか。
テーブルクロスとナ布巾を同じ布で。
クロスの2つ重ねでかろやかな上質感を。
赤のきかせ方も素敵です!
c0141025_23461757.jpg
私も愛用しているマテュースからはバブルシリーズが登場!
またまた欲しいものリストに追加です!
著書いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピでもたくさんの料理を引き立たせてくれています。
(教室でも取り寄せられますので購入希望の方はご相談くださいね)
c0141025_23460864.jpg
こちらも愛用しているピンクの器の新カラー。
有田ポーセラーツ

お楽しみのお買い物・・・
今年は少し控えめです。
c0141025_23463306.jpg
一番奮発したのはMAANAの布。
こちらの布は上質でテーブルクロスにすると本当に素敵なんです。
3M購入したのでテーブルクロスとナ布巾にする予定。
そしてMAANAのタッセルは本当に素敵!8個購入してテーブル小物にする予定。
ポーチもMAANA。ポーチに合わせてタッセルも♡
白いテーブルマットはディ ターフェル。
毎年大混雑のお店ですが今年は並ばず購入できました!

たくさんの刺激をいただいたので
レッスンにも取り入れていきたいと思います♡



******只今募集中!*******
●新宿伊勢丹 5階キッチンステージでレッスンを開催いたします。

2月21日 11時~・15時~
◆エクレア風サラダ◆甘鯛のヴァプール 蕪ソース◆チキンソテー グリンピース添え◆チョコレートムース
4200円₊税
各回6名様限定のプレミアムなレッスンです♡
■ご予約・お問い合わせ: 新宿店本館5階=キッチンダイニング/キッチンスタジオ
直通 03(3225)2641

●2月のレッスン  20日土曜日11時にキャンセルが出ています。ほかは全て満席、キャンセル待ちを受け付けています。
http://www.petit-citron.com/info.html

●日本橋三越はじまりのカフェ 3月1日募集始まりました!

●日本橋三越はじまりのカフェ2月17日 ビストロクラッシックメニュー  お蔭様で満席となりました。キャンセル待ち受付中
http://mitsukoshi.mistore.jp/bunka/product/7050900000000000000000328270.html
●豆腐マイスター講座 3月5日 ・4月2日   お蔭様で満席となりました。
http://www.zentoren.jp/meister/kanagawa16.html
*********お知らせ************
Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2016-02-09 00:04 | | Comments(0)

土楽窯 福森さんの土鍋

新しい土鍋を購入しました。
今使用しているものは小さくて、もう少し大きなサイズがほしいと思い、器に詳しい友人にきいたりネットで調べたり。
3つ候補があったのですが最終的にきめたのはこちら。
c0141025_14493846.jpg

土楽窯 福森さんの土鍋です。
ぽてりとしたフォルム。
見た目と違い、素材感は繊細な感じです。

長く使うためにまずおかゆを炊きます。そのまま48時間放置。これで割れにくく・ひび割れしにくくなるようです。お米のでんぷんがのりの役割をしてくれるので途中でひびがはいったらまたおかゆをたくとよいそうです。

記念すべく初炊きは・・・
c0141025_14532481.jpg

空豆と桜えびの炊き込みごはん。
火加減・水加減(目分量なので)、慣れるまでもう少し回数がいりそうですが美味しく炊けましたよ~♪春の香りの炊き込みご飯です。
c0141025_14545826.jpg

今日の昼食にポークソテーと一緒にたくさんいただきました。
土楽窯と福森さんについては→コチラ
購入したのは→コチラ

この数日は苦手なパソコンワーク。
次週にせまったレシピ本の100レシピを全て確認し、書式をかえて入力し直すというもの。
家にこもって・・・がんばります!
*********お知らせ************
ただいま発売中の雑誌「田園都市生活」にプチシトロンが掲載されています。
富澤商店のHPにコラム掲載中♪
コチラ!
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラ
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2014-05-13 14:57 | | Comments(2)

春の器

季節限定の器。
その季節しか使えない器はとても贅沢な気持ちにしてくれます。
高価な器でなくても大丈夫♪

春の器。
c0141025_1546759.jpg

ピンクのガラスのミニ鉢。
   墨田ガラス市で見つけたもの。1つ150円おとってもお買い得だったのですが、かわいい♪
   今月のレッスンでも活躍しています。
桜の鉢
   震災の春。気持ちが暗くて落ち込んでいた時に、この器と出会いました。手に取ると心が温か   くなりとても大きなパワーを感じました。
桜の箸置き
   結婚祝いにいただいて12年。毎年春を楽しみに使っています。

気が付いたら大人かわいい春ピンクばかり♪

c0141025_155053.jpg

昨夜の夕食は春の器を主役に。
・しょうが焼き風   サンプルにいただいたタレを試作して
・桜鱒の筍巻
・筍と油揚げの煮物
・刺身
・筍の木の芽味噌和え

春の器には春の食材が似合いますね♪

今日は昼も夜もレッスン♪あとひとがんばりです!


*********お知らせ************
ただいま発売中の雑誌「田園都市生活」にプチシトロンが掲載されています。
富澤商店のHPにコラム掲載中♪
コチラ!
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラ
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2014-04-24 15:52 | | Comments(0)

1月のお皿は九谷焼

1月のレッスンメニューには2つ、石川県の郷土料理を取り入れています。
旅をすると、その地だけのものにしておくのはもったいない、日々食べたいと思えるお料理に出会うものです。

10月に旅した北陸は石川県で出会ったお料理を紹介しているので、お取り皿用に久谷焼きのお皿を使いました。

私が訪れたのは光仙窯。忍者寺に行くときに看板をみつけ、飛び込みで見学させていただきました。
c0141025_2337342.jpg

職人さんが絵付けをしています。
c0141025_23381121.jpg

成形後の器を一度焼き、その上に絵付けをしてもう一度焼き、色をつけてさらに焼く。
前田藩時代からの伝統です。
c0141025_23392326.jpg

久谷焼きは五彩の色使いが特徴。
作っているのを見せていただくと、買う気はなかったのですがやっぱりほしくなってしまうもの。
久谷は高級というイメージが強いのですが色柄がシンプルなものは手が届く!!
(お土産屋さんで売られているものは大量生産で安価でありますが色が全く違いました)
c0141025_23425377.jpg

迷いに迷って購入したのはこちらの6枚。
取り皿にもできるし、焼き物をのせてもよい感じです。
和食器は5枚セットですが、窯元なので1枚追加していただけました。
伝統柄なのでもし割ってしまっても取り寄せが可能というのもうれしいです。

1月のレッスンでは石川県の郷土料理と共に石川県の伝統文化にも触ちょっぴり触れていただきました。
お気に入りの器、使うだけでお料理が楽しくなりますね!


*********お知らせ************
次回豆腐マイスター講座プチシトロン開催 1月21日(火)3月4日(火)詳細・お申し込みは→コチラ!
富澤商店のHPにコラム掲載中♪
コチラ!
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2014-01-30 23:45 | | Comments(0)

こんばんは。
本日も楽しいレッスンになりました♪
本日いらした生徒様のYUKIさん。
なんとテーブルウエアフェスティバルに出展していたんですよ!
テーブルウエアフェスティバルといえば
毎年2月に東京ドームで開催されるテーブルコーディネートと器の祭典。
お料理や食器すきな方にはたまらない、毎年楽しみなイベント!

今頃2月のお話ですみません・・・
今日、YUKIさんがいらして、そうだ!ブログに書いていなかった!と思いまして・・・
【メーカーのブース】
食器などのメーカーの出展。
さすがプロのコーディネート。
色使い・立体感・素材使い・・・
そしてこのエリアのお楽しみはうっとりするほど贅沢な食器を使っていること!
c0141025_035866.jpg

【著明人のブース】
今年は省略♪
【一般のブース】
一般といっても1次審査・2次審査を通過するのは難しいと聞きます。
c0141025_064898.jpg

こんな素敵で完璧なテーブルコーディネートがたっくさん!
今回のテーマは季節感。
春・夏・秋・冬と順を追ってみていきます。
ありました!ありました!
夏のエリア!
生徒さんのYUKIさんのグループ出展!
c0141025_082358.jpg

夏の蕎麦会のイメージです。
涼しげな素材使い。色合わせ。
お蕎麦を囲む食卓がイメージできるように盛り付けたお蕎麦のイミテーションはなんと手作り!
とっても素敵でした!
こんなお食事会にお招きされたーい♪

準備するのはテーブルだけではないそうです。
1つのブースをお部屋に見立てて壁からセット!
もう大工級の大仕事!
お疲れさまでした!!

【お買いもののブース】
毎年、レッスンで使用するテーブル小物をたっぷり購入します。
食器・マット・クロス・カトラリー・塗りもの・・・なんでもあります。
デパートでは出会えないものばかり!
焼き物や塗りものなどは直接生産者さんとお話できて楽しいです。お値段も普通よりお買い得なことが多いです。
c0141025_0133122.jpg

必ずお買いものするのは
・ディ ターフェル
・MANA
今回初出店だった水引のお見せでは写真のグラスマーカーをお買い上げ。
右上写真のカトラリーは昨年購入してよかったので今年も買い足しました。珍しいステンレスの手打ちなんですよ。
他には先日のブログでご紹介した今月のレッスン小物などなど・・・
もっとたくさんお買い上げ♪

まだ、行ったことのない方、是非来年はご友人をお誘いして行ってみてくださいね!


*********お知らせ************
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2013-05-24 00:16 | | Comments(0)

ドリーミアサロンで人気のコーナー「サロンこだわりリレー」のコラム。第2段が本日より公開となりました♪
下のバナーをクリックしてご覧ください♪
サロンこだわりリレー

今回は「小さなカップの使いこなし」をご紹介させていただきました。
c0141025_23525072.jpg

気が付いたらいくつあるかしら?
思い出しただけでも軽く50個は超えています。
こんなに小さなカップが集まる理由はその使い勝手のよさ。
c0141025_23531059.jpg

たとえばエスプレソ用のこちらのデミタスカップ。
エスプレッソを入れるのはもちろん。
ポタージュスープ・ナッツ類・ソース類・サラダ・アイスクリーム・・・
結構使いまわしがきくんです。
本来の用途意外に使ってみると
「へ~!こんな風にも使えるんですね!」
「真似してみます!」と生徒さんの注目度も高まり嬉しいものです。

コラムの中では実際にレッスンで生徒さんが料理を盛り付けた写真も掲載しておりますので是非、ご覧くださいね♪
[PR]
by citron-kami | 2012-02-23 23:54 | | Comments(0)

いよいよ本日よりはじまりました!
テーブルウェアフェスティバル2012
東京ドームいっぱいに広がる食器好きにはたまらないワールド。
今年すごい熱気に包まれていましたよ♪

一般の方のコーディネートから。
テーマ別に好きなコーディネートを勝手にご紹介。
【ピンク】
c0141025_0333049.jpg

あわいピンクとホワイト・透明感のあるコーディネートが印象的でした!
センターにあるのは額縁。
食卓に一見無縁のものをさりげなく取り入れているのが上級テクニックですね!
【ブルー】
c0141025_03405.jpg

波を思わせるのは色遣いだけではありません。
食器の様々なところにやわらかいカーブが。
このウェーブ感が素敵ですね!貝殻の使い方も上品で波の音が聞こえてきそうです。
【レッド】
c0141025_0343298.jpg

大人の赤の使い方にうっとりです。
少量の使い方が効果発揮していますね。
小物の使い方も上級者の貫録です。
食後のデザートの準備も整っていてワクワクしますね。
こんな食卓にお招きされてみたいです!

【漆器】
c0141025_0351219.jpg

漆器のイメージを現代風に。とてもモダンに使われています。
グリーンのトレーのお店、3年前まではこのフェスティバルに出店していたのですがこの2年見かけなくなりました。ほしいのですが・・・どなたかメーカーご存知でしたら教えてください♪
色プラス漆器の使い方・・・見習ってみたいと思います。
【漆器】
c0141025_0354357.jpg

こちらも漆器のコーディネート。ガラス×漆器の透明感のある組み合わせは大好きです。
漆器は高価なものも多いですが手の届く物もたくさんありますね。
このフェスティバルにはたくさんのお店が出店しているので私も過去にいくつか漆器を購入しています。
デパートよりたくさん種類があっておススメですよ。

どれも素敵なコーディネートばかりでうっとり。
次のブログでは著明人とメーカーのブースをご紹介したいと思います。
*********************************
テーブルウェアフェスティバル2012
東京ドームにて2月4日から12日まで開催中。
[PR]
by citron-kami | 2012-02-05 00:36 | | Comments(0)

赤ちゃんの食器

妹の家に遊びに行ってきました。
姪っ子が産まれた御蔭で、月に一度くらいは顔を出すようになりました。
妹の家はうちから15分。近いので姪っ子の‘りい’の顔を見たくなるとついつい寄ってしまうのです。

3か月をすぎたところ。抱いている私の目をじ~っと見るようになりました。今日は私のダッコですやすや。かわいいものです。
今週末はお食い初め。
赤ちゃんが一生食べ物に困らないようにと、本人はまだ食べられませんがそのまねごとをしてお祝いします。
そんなりいちゃんにうれしい贈り物をいただきました。

c0141025_2354230.jpg

母が愛する器作家の田中恒子さんより、りいちゃん用の赤ちゃん食器をプレゼントしていただいたのです!
‘り’と書かれた食器は世界にひとつ。
私が羨ましいくらいの贅沢で心のこもった贈り物です。
同じ素材の鉢を私も愛用していますが、恒子さんの器はぬくもりがあってお料理がとても喜ぶんです。
赤ちゃんのときからこんな素敵な器で食事ができるなんて食いしん坊まちがいありませんね!

りいちゃんのおばあちゃんにあたる私の母は保育園で長年給食を作っています。りいちゃんの離乳食が始まるのを誰よりも楽しみにしているでしょう。
そして私はりいちゃんが中学生くらいになったら、大人に交じってプチシトロンに通ってくれるといいな~なんて夢見ています。

食べ物も、物も、それらに関わる人の気持ちを大切にする心をこの器が伝えてくれる気がします。
恒子さん、素敵な贈り物をありがとうございました。
[PR]
by citron-kami | 2010-06-07 23:57 | | Comments(0)