「ほっ」と。キャンペーン

栗ごはん

食欲の秋とはよく言ったものですね。
さわやかな気候に加え、新米がおいしい季節。そして実りの秋・・・
そんなことを考えていたら無性に栗ごはんが食べたくなっちゃいました。
c0141025_235571.jpg

栗はかわむきがちょっと面倒。でもそれさえクリアすればあとは簡単です。だんだん〔夫〕の好みもあってうちはお米2:もち米1の割合でおこわ風です。
ルクちゃんでたくこと10分。お米がたっているのわかりますか?
普段は白ゴマの出番のほうが多いのですが栗ごはんは黒ゴマが合う気がします。塩と一緒に炒って香りをそえましょう。

c0141025_235564.jpg
だんだんの帰りは深夜。いつもは待っているけれど、せっかくヨガに行ったので・・・一人ご飯。お先にいただきまーす♪
大好物の」牡蠣フライ!中はトローリ、衣はカリッ。仕上げるコツは温度とあげるタイミング。170度で入れて180度まで上げていきます。さえばしで持ってジリジリってかんじたらそこがあげどき。それ以上揚げてしまうとせっかくの牡蠣がかたくなってしまいます。
c0141025_235554.jpg









おとといのしめさばもまだ健在。翌日以降は身がしまってこれはこれでおいしいんです♪
五目マメは昆布をたっぷりと。三つ葉のおかかあえも添えましょう。

なんかちょっと身体とお肌によさそうじゃない!
ヨガの日はお酒は我慢でお野菜たっぷり。
美人の日です〔笑〕
[PR]
Commented by konami97 at 2007-10-30 09:08 x
遊びに来ちゃいました~♪
シトロンさんのおうちご飯は、タイトル通りあったか~い感じがしますね~。
わたしもこういうご飯が食べた~い!って思いました。
栗剥きはほんと大変な仕事ですよね。
しめ鯖といい、手間を惜しまないシトロンさん、ステキです!
Commented by さかなちゃん at 2007-10-30 12:35 x
秋の味覚満載ですね♪ルクちゃんで炊くなんてなんか本格的ですね~!火加減、水加減教えてもらいたいなー!
Commented by シトロン at 2007-10-30 16:54 x
さかなちゃん
はじめまして。
お料理お好きですか?
いつもの炊飯器でももちろん炊けるのですが、お鍋で炊くと一段とおいしくなりますよ♪

ごはんの基本は・・
米に対して1割増しのお水で炊きます。

私の場合、お米の計量カップが180ccなので米カップに1・5杯。200ccカップに1・5杯でちょうどいい水加減です。

火加減は沸騰するまでは強火。沸騰したら中~弱火ですが、ルク鍋でしたら弱火で十分。量にもよりますが、すくなければ9分、1.5合で10分くらい。耳を鍋に近づけてパチパチって聞こえたら火を強めて10秒。余分な水分を飛ばします。鍋の水滴が落ちないようにふたと鍋のあいだにフキンをはさんで10分蒸らします。

これでおいしく炊けると思います。途中、心配でしたらふたを開けても大丈夫ですよ♪


Commented by シトロン at 2007-10-30 17:01 x
こなみさん
こんにちは♪
お料理が上手になりたくて毎日欠かさずキッチンに立っています。
こなみさんの食卓もいつもおいしいあったかごはんで大好きです♪

ゆったり手をかけてあげると素材がよろこんで優しい味になりますね!できるところは手をかけてできないときには工夫して、いつもあったかごはんができるようにしていきたいなって思っています♪

よかったら、またいらしてくださいね♪
by citron-kami | 2007-10-30 02:03 | おうちごはん | Comments(4)