6月のレッスン予約が始まります。

Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。

GWいかがお過ごしでしたか?
私は3ッ日間、八ヶ岳で登山や陶芸などをして過ごしてきました。
後日ブログで!

さて、今夜9日22時からは会員様、初めての方・2度目の方は10日朝10時より6月のレッスン予約をスタートいたします。
料理のレッスンの他に梅干しレッスンも開催いたします。

●6月の料理レッスン

夏の和食です!
旬の魚 イサキをおろします。イサキの骨を使った出汁の取り方も学びましょう。
夏の野菜を使って揚げ物や煮物も作ります。

<メニュー>
・イサキの酢のもの
・イサキの焼き物 梅肉風味
・揚げ物(検討中)
・肉と夏野菜の煮物
・和風リゾット  イサキの出汁を使って
・梅大福

3時間半 (魚をおろすスピードによっては少しオーバーするかもしれません)
5000円

イサキはとてもおろしやすい魚です。初心者の方も是非チャレンジしてみてくださいね。

******************
●梅干しレッスン
毎年漬けている梅干し。たくさんのリクエストをいただいていました。
はじめて梅干しレッスン開催です。
昔ながらの梅干しでありながらフルーティーな梅の果実感を感じられる梅干しです。
6月2日(金)11時~14時30分
6月3日(土)11時~14時30分
会員様  6500円  初めての方 7000円
待望の梅干しレッスンです。1人2キロの梅干しを漬けてお持ち帰りいただきます。
(量を増やしたい方はご相談ください。)(容器を持ち込みたい方はご相談ください。)
ジップロップの袋に仕込んでお持ち帰りいただきます。
容器に移さずそのままご自宅で置いておけます。
お持ち帰り用のエコバックをお持ちください。
c0141025_21225506.jpg
梅干は一日にしてならずです。
レッスンでは梅の塩漬けまで。
赤紫蘇の漬け方は実際にご覧いただき、塩漬けの3日後から7月初めまでの間にご自宅で行っていただきます。
そして梅雨明けと同時に干して完成です。
ご自宅での作業につきましても指導いたします。
梅酢・ゆかりも一緒にできますのでお楽しみに!
梅酢を使った自家製紅ショウガの作り方もお伝えしますね。

梅は埼玉県越生の山口農園の梅を使う予定です。自然のものですので生産時期がずれた場合は他の産地のものにします。
塩は天草 小さな海を使います。

漬けた後は梅干しを使った昼食をお手伝いいただきお召し上がりいただきます。(レシピの配布はありません)

皆様からのお申込み、お待ちしています。

◆HPからお申し込み後30分以内に自動返信が届きます。万が一届かない場合は再度お送りください。(アドレスの入力違い、大文字小文字違いなどが多いです。また携帯電話の場合迷惑メール防止の設定ですとこちらには届きますが返事が届かないようです)
2度目の場合、再度のメールということをご記入お願いいたします。予約がとれない場合でもお返事をしないことはありませんのでよろしくお願いいたします。
◆はじめてお申し込みの方はホームページ内「レッスンについて」のページをご覧の上、お申し込みをお願いいたします。

お申込み・お問い合わせは プチシトロンホームページからお願いいたします。→コチラ


******只今募集中!*******
◆プチシトロン5月のレッスン募集中!  
◆6月のレッスンWEB予約は会員様6月9日22時~・2回目・初めての方10日10時~HPよりお受けいたします。
プチシトロンHP

*********お知らせ************
◆Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2017-05-09 21:30 | 教室のこと | Comments(0)