シェフズレッスン 開催しました!



Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。

昨夜の予約日はたくさんのメールをいただきありがとうございました。
只今、皆様への御返事を送り終えました。ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

新年度ということでまだ予定がわからないので4月に入ってから申込みしますとのご連絡もいただいております。
まだお席はございますのでご予定決まりましたらどうぞよろしくお願いいたします。

c0141025_16072653.jpg


さて、先日FFDのRemi Verrierシェフをお招きして
フランス料理のレッスンをしていただきました。
お得意のフォアグラメニューを加えた全4品。
贅沢にも7名の生徒様でしっかり教えていただきました。

c0141025_16071428.jpg


Remiシェフは日本にきて8年になりますのでに日本語もお上手。
専門用語のところは私の方で解説しながら
皆さんて素をじーっとみたり、たくさん質問して
笑顔あふれるレッスンとなりました。

フランスから帰ってきて新たな目標ができています。
フランスの素晴らしい文化やお料理を紹介したく、
将来は大きなイベントでフランス人シェフとの掛け合いをしたいと思っています。
今回は自宅教室で小さいながらもその一歩になればと思い開催させていただきました。
フォアグラのテリーヌ
フランスではレストランはもちろんですが、家庭でも、誕生日・クリスマスには欠かせないといいます。
今回はシンプルなテリーヌの作り方を教えていただき、そこからレストランならではの技に入りました。
日本人にはなじみの少ない食材なので丁寧な基本の下ごしらえもしっかり教えていただきましたよ。
ここまで3日かかっています。さらにここから3日かけていきます。

丁寧なお料理。
本当に美味しくなるまでの時間。
シェフが仕込んできてくださったものをいただきました。
ここまで約1週間かかっているのです。

c0141025_16063862.jpg


ラインになっているのはピスタチオの生地と黒ゴマの生地。
こんなに美味しいフォアグラは初めて!という皆さん。

嬉しい声です。
サラダのドレッシングも何気なくとっておきのものを教えていただきました。

c0141025_16064575.jpg

フォアグラのポトフ
フランスから日本にきた料理人は日本の出汁に感動し学んでいます。
一緒に和食の勉強をする機会がありましたが、本当に熱心です。
その時、私はフランスに行く前に平目を素早くおろせるようになりたく、和食の先生にプライベートレッスンをお願いしていました。
Remiシェフは握り鮨を学びたいと。では一緒にと私はひたすら平目をおろし、Remihシェフはひたすら寿司を握る(笑)
その後、作ってもらったお母さんが作っていた味というムニエルも美味しかったな~。

さて、Remiシェフもこのポトフは和食の出汁をベースにしています。
また日本で感動したという牛蒡やレンコンも加え、柚子で仕上げていきます。
日本とフランスの食材のコラボレーションです♪

そしてオマールエビ。
グリンピースのピュレをササッと作り、卵黄で作るオランデーズソースを作り、オマールエビを仕上げます。
簡単で豪華な1品。
キャビア好きな私はキャビアを特別に注文して皆様にもたっぷりのせていただきました。もちろん別料金(笑)

c0141025_16065555.jpg

盛り付けにも歓声が!
シェフの手早く美しい盛り付けをこんなにまじかで見られるなんてと。

c0141025_16182555.jpg


お料理に合わせて2種のワインも一緒にお楽しみいただきました。
c0141025_16070624.jpg
シュークリームも。
プチシトロンのレッスンでも過去に2度やっていますが
シェフならではの技も教えていただきましたよ。

濃縮された充実のシェフズレッスン。
第1回は大成功で終えることができました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました!

第2回目は秋に予定しています。
どうぞお楽しみに!



******只今募集中!*******
◆プチシトロン3・4月のレッスン募集中!  →プチシトロンHP

*********お知らせ************
◆Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2017-03-10 16:25 | 教室のこと | Comments(0)