「ほっ」と。キャンペーン

ラトリエ ドゥ ジョエル ロブションでシェフのおまかせコースを満喫

Bonjour!
料理研究家Citronヨーコです。

予約日にはたくさんのメールをいただきありがとうございました。
只今お返事をが終わりました!
返事の届いていない方がいらっしゃいましたら
お手数ですが再度のご連絡をお願いいたします。

お席がまだございますのでご興味ある方はHPをご覧いただければと思います。
プチシトロンHP→
コチラ!

先日のこと、まだぎっくり腰になる前です(笑)
お料理仲間とお食事会

お店はラトリエ ドゥ ジョエル ロブション
六本木ヒルズ内にあるジョエルロブションのお店です。

オープン当初2度訪れたことがありましたがシェフも変わり、久しぶりに伺いました。

黒と赤のスタイリッシュな店内。
カウンター形式でフランス料理がいただけるお店、今でこそ増えていますが、こちらは先駆けです。

c0141025_13032960.jpg

カウンター越しに盛り付けが終わった料理が目の前に。
お料理している姿も見ることができます。
皆さんテキパキと、美しいお仕事。
ステージのようです。
シェフのおまかせコースにワインを合わせていただきました。
たくさんいただいたお料理の中から特に印象的だったお皿を紹介させていただきますね。
(お店の方に写真の撮影・掲載の許可をいただいています)

c0141025_13005230.jpg

タコのゼリー寄せ
たこの旨みが口に広がると海の味。
オリーブのパウダーやキャビアでアクセント。
ソースの盛り付けはさすがロブションです。


c0141025_13013470.jpg

カリッツカリに皮を仕上げた甘鯛。
骨の燻製と貝の出汁で作ったブールブランソースが上品に
燻製の香りがきいていて美味しかったです。
甘鯛の皮をカリカリにするのは定番ですが、
カリカリと身のふんわり感のバランスが良く、
その秘訣を教えていただきました♪
カウンターレストランだからこそのシェフとの距離感が嬉しいです。

c0141025_13015470.jpg

パテアンクルート
牛ホホ肉のとろけるような煮込みと人参の相性が見事な一皿。
盛りつけもかわいらしいですね!
この雰囲気のお店で若いシェフでしっかりクラッシックのお料理という意外性も楽しいです。

デザートも見た目も楽しく美味しかったですよ!

c0141025_13021332.jpg

ミニャルディーズはお好きなだけ・・

c0141025_13023698.jpg


私のは少しなのでお友達のを写真に(笑)

c0141025_13030448.jpg

どれも魅力的で・・・
とっても美味しかったです♡

c0141025_23472412.jpg

お料理に合わせていただいたワイン♡
料理にぴったりのワインをいただくとお互いがより高めあって
最高の幸せに。

カウンターならではの親密さ、丁寧なきめの細かいサービス。
お友達の距離も近いのでテーブルよりお話が弾む!
スタッフの方との会話も楽しめて
お料理の質問もしやすくて
とっても美味しい♡

また近いうちに伺いたいと思います。


http://www.robuchon.jp/latelier





******只今募集中!*******
◆プチシトロン2月3月のレッスン募集中!  →プチシトロンHP

*********お知らせ************
◆Citronヨーコ初めての料理本「いつもの食材で喜ばれるスペシャル・レシピ」SBクリエイティブより発売中!
Amazon・書店で発売中!
応援よろしくお願いします♪Amazonの紹介・予約ページは→
コチラから

c0141025_042295.jpg




富澤商店のHPにコラム掲載中♪コチラ!フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡 最新号」を担当させていただきました。鹿児島県桜島大根の農家さんとのやりとりを綴っています。→コチラフードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif

ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目
予約の取れない自宅教室2回目
予約の取れない自宅教室第3回
予約の取れない自宅教室第4回
サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2017-02-11 23:57 | フランス料理 レストラン | Comments(0)