6月のレッスンは貝印 W角鍋が大活躍!

少し前のレッスンになります。
6月のプチシトロンのレッスンメニュー。
メインはシュウマイ!!!
「餃子は作るけどシュウマイは買う」
そんな声がよく聞かれます。
手間も材料も餃子と同じくらい簡単にそろえて作れるのに・・・
手作りシュウマイは添加物なしで安心。そしてなによりおいしい!是非ご自宅で作っていただきたいメニューです。
では・・・どうしてシュウマイを作らないかと聞いてみるとほとんどの方が
「蒸し器を使うのが面倒」「蒸し器を持っていない」」とおっしゃいます。

なるほど・・・
プチシトロンで蒸し料理をするときは30センチの大きな中華蒸篭を使っています。時には2段重ねることも。
そんなのを見てしまうと“蒸し器は大きい”“収納が無理”“時々しか使わないのに買うのももったいない”
そんな風に思ってしまうのもよくわかります。

そこで6月のレッスンでは今までの蒸し器のイメージを覆す貝印のW角鍋を使用してみました。
c0141025_12364747.jpg

長方形の鍋。
蓋も鍋も両方鍋として使えます。なのでW角鍋。
間に網がついています。シリコン加工されていますので通常クッキングシートやレタスをしかなければならないところ、直接シュウマイを置いてもくっつかない!
さらに四角いので見た目よりたっぷり素材が入れられます。

今回のレッスンでは
一つの肉だねをベースに
“基本のシュウマイ・豆腐のふわふわシュウマイ・コーンシュウマイ”
の3種を作っていきました。
トウモロコシを蒸すのももちろんW角鍋。切らずに入れられる!!
c0141025_12402196.jpg

蒸しあがったシュウマイ♪
ふっくらおいしそうです!!
c0141025_12411016.jpg

みなさんで楽しくただきました。
汁なし担々麺と胡麻団子夏野菜のトウチ炒め・きゅりと木クラゲの和えもの。
c0141025_130473.jpg


6月のシュウマイレッスン、大好評でした!
ちなみにこのW角鍋。
フライパンのようにも使えます。
鶏肉の皮をパリパリに蓋の部分で焼いたらそのまま鍋ごとオーブンに入れて仕上げられます。
c0141025_1243366.jpg

揚げ物も温度が安定してきれいに揚がります。蓋と蒸し網はそのまま揚げバットに!
c0141025_131444.jpg

しまい込まないで毎日使えるお鍋です。

新しいお鍋、使いこなすとお料理の幅が広がって楽しいですね!

豆腐マイスター講座プチシトロン  次回開催は9月28日・10月5日
詳細・お申し込みはコチラへ
*********お知らせ************
フードソムリエの「産地と食卓の往復書簡vol.43」を担当させていただきました。天草の甘夏農家さんとのやりとりを綴っています。是非ご覧ください♪→クリック!

レッスンのご予約はプチシトロンHP  下のバナーをクリック!
c0141025_21494499.gif
ドリーミアサロンの「予約の取れない料理教室」でプチシトロンが紹介されています。
予約の取れない自宅教室1回目

予約の取れない自宅教室2回目

予約の取れない自宅教室第3回

予約の取れない自宅教室第4回

サロネーゼランキングに参加しています。おひとり様1票の応援メッセージ、いただけましたら嬉しいです♪→ファン登録
[PR]
by citron-kami | 2013-07-30 12:44 | 教室のこと | Comments(0)