お節工房 プチシトロン♪

29・30日は「お節料理を作って持ち帰ろう!」のレッスンでした。
今年初の試みだったので、年末のお忙しいときに生徒さんいらっしゃるかな?と心配でしたが2日ともキャンセル待ちがあるほどの盛況でした。

毎年、栗きんとんを裏ごしながら、「孤独な作業もみんなで作ったら楽しいだろうな~」と思っていたので生徒さんと一緒に作れるなんてなんだかワクワクでした。

お節料理に初挑戦の方もいらっしゃれば何度かチャレンジしているけれどきちんとしたものが知りたくてという方、栗きんとんの仕上がりがお店の様にできなくて、という方も。
通常のレッスンの4倍量を6人で作っていきます。我が家の分も入れさせていただいて28人分4種×2回転をみんなで作っていきました。
プチシトロンはちょっとしたお節工房みたいです♪

一人一本仕上げた伊達巻。
c0141025_1841877.jpg

自分の分は最後まで自分で仕上げます。
みなさん上手に焼けました!
ミキサーで混ぜ、オーブンで焼き上げます。昔からの作り方も踏まえつつ、便利なものを使うのは悪くないと思うんです。魚の香りがふんわりとするやさしいお味の伊達巻ができました。

輝く栗きんとん
c0141025_1871161.jpg

高校生の家庭科の宿題で「お節料理を1品作って写真を撮ってくること、」というのがあったんです。その時作った金団がとても好評でそれ以来、栗きんとんは私の仕事に。自分なりに試行錯誤して今のレシピが完成するまで20年。お店に負けない輝きと味ですよ。水あめで練り上げるのがシトロン流。


田作り
c0141025_1810180.jpg

香ばしく五万米を炒ります。レンジを使用して簡単にカリッと!甘辛のたれを絡めるだけの簡単レシピですがはまります。カルシウムたっぷりなので日頃の常備菜としてもいいですね。けしの実をふってかわいらしく香りよく。

松前漬
c0141025_18122269.jpg

北海道の特産物を混ぜて混ぜて。がごめ昆布を使ってねばりをたくさん出します。この粘りが旨味を引き出してくれるんです。お正月使用に贅沢にもたっぷり数の子を入れました!ごはんのおかずにもおつまみにもなる人気者です。

今回のレッスンでは4品を作ってお持ち帰りいただきました。
手作りのお節でお正月をお迎えいただけて嬉しいです。

本日で2010年のレッスンがすべて終了いたしました。
たくさんの生徒さんに恵まれ、幸せな1年となりました。
本当に感謝しています。
ありがとうございます。

さあ、あと1日。
お節料理をもう少し作って、終わっていないあと少しの年賀状を書きあげて。
笑顔で新年をお迎えできるようにがんばりたいと思います。
[PR]
Commented by Riz at 2010-12-31 01:28 x
レッスンありがとうございます、大変勉強になりました。
栗きんとんおいしかった~♪
来年は億劫がらずに手作りできそうかな!?
〔ちょっと心配〕また、よろしくお願いします♪
Commented by citron-kami at 2011-01-01 12:46
Riz様
先日はレッスンにご参加いただき、ありがとうございました。
栗きんとん、喜んでいただけて嬉しいです。
来年、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
私はRizさんに習って女磨きをしたいと思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
by citron-kami | 2010-12-30 18:18 | 教室のこと | Comments(2)