今年のワインの解禁を祝いましょう♪

秋の深まりを日、一日と感じる季節となりました。
プチシトロンでは秋の大イベントとしてワイナリーツアーを11月3日に企画しております♪

注目されている山梨のワイナリーを巡ろうというもの。
なんとなんとたまプラーザより小さなバスを貸し切っての大人の遠足です!
運転手さんが付き、Citronというガイドまで!?

5月にソムリエールの村田さんと下見に行き、ずーっと温めていた企画。
どうしてこの時期に?
それは今年の新酒をいち早く楽しもうというもの!
なんと私たちが訪れる11月3日は今年の山梨の新種の解禁日なんです。
だれよりも早く今年の新酒が楽しめるなんて!!!すごすぎます♪

さて、新酒って????
今年のブドウで今年作られたばかりのワインです。
フランスではボジョレーヌーボーが有名ですね。イタリアではノヴェッロ。
それぞれ今年の収穫をお祝いして楽しむ習慣が日本でも根付いてきています。

今年の新酒はノヴェッロよりもボジョレーヌーボーよりも早く山梨ヌーボーで一緒に乾杯しませんか?
5月に訪れたときのぶどう畑
c0141025_0432684.jpg

まだ実がなっていないんです。
このぶどうが夏に収穫されワインになっているなんて・・・早く会いいきたいです~。

ワイナリーは2か所回ります。
まず1ヵ所目はシャトー酒折ワイナリー
c0141025_0454549.jpg

この日は雨でした。秋晴れだったらとっても景色がいいところです♪
通常はガイドさんにご案内いただくものですがソムリエのお知り合いがいますので特別にメーカーズツアーといって、実際にワインを作っている方にご案内いただきますよ!私も初めての経験で楽しみ♪
普段のワインの疑問などなんでもお答えいただけると思います♪
この日は新酒祭りですって!試飲できますよ♪

ランチを挟んで午後に向かうのは
サントリー登美の丘ワイナリー
c0141025_0504848.jpg

こちらではガイドツアーに参加。
かの有名な‘登美’ができるまでの逸話を聞かせていただけます。
山を切り崩したセラーは必見です。こちらでも新酒祭り!同じ山梨でもワイナリーによってかなり味が違うのでぜひ飲み比べてくださいね。

5月に訪れた時は電車を乗り継いで行ってきました。山梨まで、結構交通費がかかって驚いたものです。さらにワイナリーは徒歩では回れないのでタクシーを乗り継ぎ・・・
今回はバスを貸切にしましたので乗り継ぎもなく、電車で行くのと同じくらいの料金でゆったりご参加いただけます。

ワイナリーは大人数では回れませんので限定10名様、プチシトロンの生徒様のみのご参加とさせていただきます。

11月3日  6時45分たまプラーザ集合→シャトー酒折→ワイン&ランチ→登美の丘ワイナリー→20:00たまプラーザ到着

参加費  10000円   交通費・ワイナリーツアー料金 として  
     昼食代は別になります。

お申し込みは10月25日まで!
ご希望の方はお早めにお知らせくださいね♪
[PR]
by citron-kami | 2010-10-14 00:56 | 教室のこと | Comments(0)