Dreamia Clubの取材をうけました。

本日はとても賑やかなレッスンとなりました。
今日から木・金曜日は試行的に今までの5名から6名でのレッスン。その上、ドリーミアクラブの宮野さんがいらしてくださったので計7名でのレッスンでした。
小さなプチシトロンは笑い声でいっぱい016.gif

Dreamia Clubはクリナップさんがつい2か月前に作った、サロネーゼの紹介サイトです。サロネーゼとは自宅サロンを開いている人をいうのだそう。ほとんどの方が自宅で料理教室を開いている方で、たくさんのサロネーゼが登録しており、私も道具屋さんのご厚意で登録させていただいています。

サイトの中にはサロネーゼ一人ひとりの紹介ページがあります。私のページはこちら。
→http://dreamiaclub.jp/ds/dtl.php/ds/11135/tab/1/
必要事項を入力すれば無料で登録でき、たくさんの料理研究家のレシピやコラムなどを見ることができます。
私もレシピをときどきアップしているんですよ。よかったらご覧ください。

サロネーゼ、一人一人に生徒さんを中心とするファン(登録)がいて、応援団のようなものです。
このページのことをお伝えしていなかったので私、ファン少ないんです(笑)よかったら、応援お願いいたします。

さて、今日のレッスンは・・・
c0141025_18333683.jpg

初参加は、宮野さんのみ。あとは皆さん、プチシトロン開設以来の方ばかり。
私はのんびりなのですが、生徒さんはテキパキ!
ご自分のキッチンのように動いてくださり、その連携に驚いていらっしゃいました。
c0141025_18364692.jpg

出来上がったお料理はこちらの5品。
◆ソラマメのべニエ
たくさんお豆があったので揚げたてをみんなで味見!
ソラマメ嫌いの人もこれなら食べれそう!
◆アスパラガスのキッシュ
今回はパートブリゼというタルト地をフードプロセッサーを使用しながら作っていきます。
焼き立ての1番おいしいところをいただきます。
◆春野菜のジュレサラダ
ホワイトアスパラガス、プチヴェールなど春の野菜と今がおいしいホタテをサラダに。ドレッシングはゼラチンで冷やし固めてジュレにして。
お皿も冷やして・・・春らしいサラダに。
◆甘鯛のヴァプール~かぶソース
柔らかく、甘みがある甘鯛を野菜と共に蒸籠で蒸します。
蕪の甘みを引き出したソースに桜を添えていただきます。
桜と蕪、色も香りもお味もあいますね。先日生徒さんに桜の塩漬けをいただき、お料理にかわいく取り入れられたら~なんていうところからアイデアをいただきました。
◆春フルーツのタルト
キッシュのパートブリゼを多めに仕込み、一人一人成型していきます。
フルーツは文旦・麗紅・キウイフルーツ
簡単にカスタードクリームも作っていきます。

盛りだくさんのレッスンですが、みんなで協力して作って食べて・・・
今日も楽しい時間となりました。

取材にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
ドリーミアサロンで宮野さんがレポートを公開してくださったらまたご案内させていただきますね。
ちなみに過去のレポートはこちら
宮野さん、遠くからありがとうございました。
[PR]
by citron-kami | 2010-03-18 18:48 | 教室のこと | Comments(0)