イタリア野菜でおうちごはん。

イタリア展からお持ち帰りした野菜たち。
この日は友人夫婦との食事会でしたので翌日にいただきました。
レッスン前夜でしたのであまりお料理に時間をかけられなかったのですが、素材の味を満喫させていただきました。

072.gifアーティチョーク
瓶詰めのものはよく売られていますがフレッシュは貴重です。
最近は日本でも作られていますね。
こんなに大きいのに食べられる部分はほんの少しというから贅沢な気持ちになれます。
c0141025_23264195.jpg

ほろ苦さを満喫。
タコと一緒にオイル煮です。
アンチョビを利かせた大人の1品に仕上がりました。
072.gifフレッシュポルチーニ&ジロール
c0141025_23283155.jpg

バターでソテーするだけでもごちそう。
エシャロットの食感をプラスしてシンプルにソテーとパスタでたぷりいただきました。
香りが・・・口の中でこれほどにも広がるきのこはないのではないでしょうか。
ポルチーニは日本では乾燥ものが主流。
干ししいたけと生しいたけがまったく違うように、
こちらも全く違うのです。
きのこ独特の水分からジュワーっと香りがにじみ出てくる贅沢さ。
秋の幸せです。

◆フェンネル
我が家のベランダでも栽培していますが、なかなか大きくなりません(笑)
c0141025_23335098.jpg

秋刀魚とフェンネルの軽いラグーをパスタに絡めて・・・
イワシとの取り合わせは有名ですが、秋刀魚との相性も素晴らしい♪
香りの相性がたまらないのです。
やみつきのなる香り。
ランチに食べたのに「今夜なにがいい?」の問いに「このパスタ!」と、だんだん。
地味ですが、心が揺らぐおいしさなんです。
こちらは日持ちするのでもう少し楽しませていただきます。

イタリアの秋の味覚を家にいながら満喫。
なんて贅沢なのでしょう♪


*お知らせ*

身近なイベントではイタリア商事のセールが11月14日15日にあります。
私もプチシトロンを休講しての参戦です。
こちらも楽しみです。
[PR]
by citron-kami | 2009-10-16 23:40 | おうちごはん | Comments(0)