あけましておめでとうございます♪

昨年中はブログを通してたくさんの方と交流を持っていただきました。
1年の始まりを無事に迎えることができることに感謝しています!

今年も皆様にとって充実の年になりますようにお祈りいたします。

バッタバッタの年越しになりましたがなんとかお節も完成(笑)
大掃除とは名ばかりで小掃除となってしまいましたが日々頑張るとしましょう。

我が家は大みそかの夜からお節です。
それが1年の締めくくりだという夫の考えなので。

30日まで出勤でしたので本当にバッタバッタでしたがお節はせっかく作るので一人でお年越しの親戚や頼まれた方の分も作って配達して幸せのおすそわけです。

ここが原点。
なんのために料理を学んだかって・・・私の作るものが身の回りの人の笑顔や幸せのひとつになれたらという気持ちから。自己満足にならないように時々思い出すためにも周りの方に届けていきます。
人のためでありながらも自分で作ったものを一人でも多くの方に食べていただくことに私自身幸せを感じています。
c0141025_044699.jpg

一の重
祝い肴9品。
伝統のものを年々おいしくできるように。そしてそこにちょっと新しいものも加えていきました。
栗きんとん・・・水あめを使ってしあげていきます。丁寧に裏ごしていくので舌触りがよく甘すぎずに仕上げていきました。これと黒豆はずっと作り続けているので何も見ないでもどんぴしゃりにできるようになりました。
黒豆・・・は丹波の黒豆をお取り寄せしています。しわにならないように煮込んでから味をしみ込ませ、保存中もリードペーパーが欠かせません。
柿なます・・・だんだんの実家は干し柿をなますに入れるんです。毎年作っていましたが、今年和食のレッスンで習った二度づけの方法で同じようにつけるとぐっと本格的な味わいになりました。数の子とたたきごぼうも習った方法で作ると1段おいしくなりました!上達が目に見えてうれしいです♪
松風焼きと伊達巻は教室で教えているもの。簡単でおいしいんです♪松風焼きには青のりで松葉の模様をつけてみました♪粋でしょ。
田作り・・・レンジを使っていりこをかりっとさせると楽においしくできます。
c0141025_04461.jpg

二の重
焼き物と煮物。
海老はごまを振って鬼がら焼きに。
煮物はいつものものを飾り切りなどしてちょっと華やかに。
うずらの卵も添えていきましょう。
c0141025_04464.jpg

ローストビーフはクリスマスに作ったばかりですがだんだんのリクエストで。ちょっと赤かったかな。まだ課題がのこるメニューなのでまた近いうちに作ってみましょう。
サーモンのマリネは赤ワインでマリネしてみました。こちらももっとおいしくできそうなのでまた作ってみますね。

他に鴨のローストも作ったので全15品。プラスお雑煮。

定番のものは本当に奥深くおいしく作って。
新しいものは改良しながらもっとおいしくできますように。

今年もおいしいお料理をたくさんつくりだせますように♪
そしておいしい幸せを一人でも多くの方に伝えられますように♪
そして、皆様にとって素敵な1年になりますように♪
[PR]
by citron-kami | 2009-01-03 00:44 | おうちごはん | Comments(0)